本格豚骨ラーメン 恵壱(広島市安佐南区安東)正統派の博多ラーメンと手作り餃子が美味!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

次男くんがある日突然言いました。

「広島ってラーメン屋さん無いの?」

そうだよねー、新潟みたいにたくさんラーメン屋さん無いもんなー。

新潟にいた頃は外食というとよくラーメン屋さんに行ってました。

「久しぶりにラーメンを外で食べたい!」

はい、実は父ちゃんや母ちゃんは久々でもなんでもないんだよ(笑)ということは当然内緒にしたまま、土曜日の昼下がり、食べに行くかーということになりました。

ただ、これまで僕と妻が広島で食べたラーメンは結構ヘビーだったり、子連れには向かないような場所ばかり。

ということで色々探した結果、こちらのお店に行くことに。

安佐南区安東にある【本格豚骨ラーメン 恵壱】を紹介します。

広告



本格豚骨ラーメン 恵壱(広島市安佐南区安東)

お店の場所はこちら。

僕の実家からも程近いこちらのお店。

前は確か焼肉屋だったような気がします。

本格豚骨ラーメンという名前が期待度をあげてくれます。豚骨大好き!

駐車場なんですが、お店の前に4台ほどのスペースがあります。

くれぐれも隣のココイチに停めないようにしましょう。

白か黒で答えろという難題を突きつけられ、ぶち当たった壁の前で僕らはまた迷っている〜迷ってるけど〜


豚骨ラーメンのお店が夜12時までやってるというのは僕のためでしょう。

なんてったって締めのラーメンは豚骨の細麺に限る!

着席してメニューを確認します。

初めてなのでオーソドックスであろうと思われる「白とん」を。

気になるのは「みわこさんの手作り餃子」。

我が家にはラーメン屋さんでは必ず餃子を注文するという長男くんがおりますので、そちらも当然注文。

てか白か黒で答えろという難題を突きつけられたのに赤もある…まあ広島で赤が嫌いな人はいませんけど。

この日は暑かったのでこれもそそられたんですけどねー。「冷やしとんこつ」。

次回来る時にはこれも候補の一つですね。

サイドメニューも気になります。

こだわりは水と骨と玉葱。

注文すると店員さんがトッピングはこちらにありますのでと案内してくれました。

女性には嬉しいヘアバンドも。

紅生姜、高菜、辛もやしの3つが置かれていました。

こちらがその3つ。辛もやしは本当に辛いので苦手な人は要注意。

さてさて、そうこうしている間に運ばれてきたこちらが「白とん」。

麺は当然ですが細麺。これが飲んだ後は食べたくなるなるケンタッキーなんですよねー。

チャーシューは薄切りのやつ。

そのほかデフォルトのトッピングはきくらげ、葱、ごまです。

スープはレンゲですくってみた感じではサラサラ系。

そしてこちらが気になった「みわこさんの手作り餃子」。

鉄板で出て来るあたりがこだわりを感じさせます。

んで、当然ですが替え玉も注文できます。これが無いと食った気がせんばい…これで使い方あってる?笑

ということでいただきました!

ぽぽ、食べた

あっさり系の豚骨ラーメンです。

こだわりの部分にもあった玉ねぎのおかげなのか、どちらかというと甘めのスープに仕上がってますね。

豚骨の臭みが無いので、子どもたちも美味しいとしっかり食べてくれてました。

麺は小麦の味もしっかりするし、博多から直送されているだけあって本格的で美味しい細麺です。

そしてもう一つ、これは!!と思ったのが「みわこさんの手作り餃子」。

これ、美味いです。

味付けが僕的にはとても好きな感じで、とってもジューシー。

これで一杯やりたいなーと本気で思いました。

ラーメンも当然美味しいんですが、この餃子だけ食べにきてもいいんじゃない?というくらい、我が子たちも妻もハマっていました。

そんなこんなで、ぜひまた訪れたいラーメン屋の一つとなりました。

ごちそうさまでした!

ということで今回はこの辺で!

Posted from SLPRO Z

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告




URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)