主夫ぽぽのプロフィール

主夫。ワークライフバランスコンサルタント(時間管理・タスク管理が専門)
NPO法人ファザーリング・ジャパン中国 理事
秘密結社 主夫の友 構成員
広島県子ども子育て審議会 委員
広島県男女共同参画審議会 審議委員
公益財団法人 ひろしまこども夢財団 評議委員

広島県広島市在住。妻一人、子供二人。

Twitter:@carp0p0
Facebook:fb.me/carp0p0
Instagram:@katamoto.akira

ぽぽ(片元 彰)の生い立ち 〜誕生から社会に出るまで〜

1982年 9月8日広島県広島市に生まれる。

幼少期から全く手のかからないことして育ち、反抗期は無し。

親からも逆に心配される。(後にそれが爆発したのか?笑)

ぽぽというのは学生時代からのアダ名。

ドラゴンボールに出てくる、神様のお仕えに似ていることから名付けられました。

小学校から野球を始め、大学まで野球しかしないままに育つ。
なので未だにセンター試験の仕組みをよくわかっていない。

高校は古豪と言われる野球部に入部し、最終学年時はマネージャーとして365日監督さんに怒られながらも選手に指示を出し、中間管理職的な位置付けとして仲間と共に甲子園を目指したが、県大会決勝で敗れ、甲子園には行けなかった。

大学は国立っぽい名前の横浜にある私立大学に入学。
軟式野球部に入部し、2年連続全国制覇。楽しくプレーすることを知る。
同時に極貧生活も味わい、一日の食費100円という日はザラだったが、幾つものバイト掛け持ちでなんとか楽しく過ごす。

我ながら優秀な体育会系の人間だったが、それは所謂『はい!』『いいえ!』『なんですか?』しか言わない従順な人間に育つことになっていたということに後から気づきくことになる。

ぽぽ(片元 彰)の生い立ち 〜社会に出てから現在まで〜

要するに、自分で考える能力が身についておらず、大学卒業後に新卒で入った製薬会社で挫折を味わう。

半年間の研修期間を経て、岡山県に営業(MR)として配属される。

この岡山で現在の妻と出会い結婚。2年後には長男、その2年後には次男が誕生する。

次男誕生時に4ヶ月間の育児休業を取得。
当時勤めていた会社では、男性営業マンとしては長期に育休を取ったのは初めてだったらしい。
時を同じくして、NPO法人ファザーリング・ジャパンの存在を知り、入会。

その後、実の弟が突然他界。

様々なドタバタの中、8年間勤務した岡山県から新潟県に転勤となる。

その新潟で、2013年の夏に体調を崩し、ベッドから起き上がれなくなったため受診。
いろいろな診療科を回った結果、鬱病と診断される。

直接の原因は不明。

だが、妻のおかげで(要するに強制的に出社できない状態にされ)すぐに仕事を休職。

そこでとにかく休んだことが功を奏したのか、回復も比較的早く現在は薬も飲まずに生活出来ている。

2015年4月に正式に会社を退職。

主夫となる。

当初は体調の回復と同時進行だったため専業主夫として家のことのみをやっていたが、縁あって、2016年9月よりイノベーションハック株式会社(クラウドソーシング運営、コンサルティング事業)に契約社員として入社。兼業主夫となる。
半年間(契約期間満了)、WEBメディアでの記事制作に従事し、ライティングなどを学ぶ。

退職後はライティングや記事制作の経験を活かし、新潟イクボスドットコムなど、働き方改革に関するメディア運営を行った。

2018年4月より生まれ故郷である広島にUターン。
NPO法人 ファザーリング・ジャパン中国の理事に就任し、中国地方各地の委託事業を請け負う。

主夫として家事育児、PTA役員などを行いながら、ライターやコンサルタント、NPOの理事と言った複数のやりたいことを実現出来るよう、常に模索中。
現在は、時間管理やタスク管理を学んだ中で出会った最強の時間管理術、「タスクシュート」を実践。
その「タスクシュート」に関する記事をブログで発信し、時間管理に関する個人の相談を受けたり、また、コンサルタントとして、それらの知識を元に企業や自治体の働き方改革を推進している。

当ブログは開設から現在まで1日も休むことなく、1200日以上連続で更新中。

実績

  • 2018年度 岡山県イクボス掘り起こし事業(年間での受託)
  • JR東日本高崎支社 管理職研修
  • 松江市ワークライフバランス推進ネットワーク会議
  • 鳥取県 イクメンキャラバン(鳥取大学他)
  • 鳥取県湯梨浜町 ワークライフバランスセミナー
  • 新潟市 男性の生き方講座
  • 新潟市北区 パパ講座
  • 真人幼稚園様 他 幼稚園でのパパ向け講座
  • その他、ワークショップ、パネルディスカッション等多数

得意分野

  • タスク管理・時間管理
  • 部下の立場から見たイクボス(メンタル不調の経験も交えて)
  • 父親のワークライフバランス
  • ライフデザイン(主夫として生きている経験から)
  • 現役子育て世代のリアルなパートナーシップ
  • 夫婦の家事分担

追記 ブログを続けていて起こった【良い出来事】。

  • 日本テレビ系列『NEWS ZERO』 桐谷美玲 my generationのコーナーに主夫として特集されて、桐谷美玲さんが自宅に来る。
    桐谷美玲 my generation|NEWS ZERO|日本テレビ
  • AbemaTV『AbemaPrime』に主夫として出演。生放送の緊張感を味わうとともに、岡本玲さんを生で拝見する。
  • 書くことが楽しくなってきた。
  • 働きたいと思っていた人とブログがきっかけで一緒に働くことができるようになった。
  • 様々な良き出会いがあった。

好きなこと・モノ

  • 子どもと戯れること
  • 野球・ゴルフ・バドミントン
  • 行動の記録、タスク管理や時間管理
  • チョコミント、お好み焼き
  • 広島の街・新潟の街
  • iPhoneなどのアップル製品
  • ママ友やパパ友との飲み会
  • 昔からの友達とお酒を飲むこと。

広告