Apple Watchのバンドはスポーツループが自分には合ってるのかも

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

あぁApple Watch5が欲しい…。

物欲、最近薄れていたんですけどねぇ。

それはそれとして、現状使っているApple Watch、外した時に付けていた手首が若干臭うようになってきました。

まあ汗っかきの僕ですし、拭いたり洗ったりはしててもしょうがない部分はあるかなと思ってはいたんですが。

そこでふと、スポーツループバンドってどうなんだろ?ってのが頭をよぎったのです。

あれだったらちゃんと洗濯できるのだろうか?付け心地は?などなど、いろいろ調べたり実際に家電量販店で試着してみたり。

そんなこんなしてたら良さそうだったので、一本買っちゃうことにしました。

ただ、純正品ではなく、

こちらのものを。

レビューとか見ても純正品と変わらないとのことですし、なんてったって値段が全然違います。

AIGENIUのナイロンスポーツループバンド

こんな感じで届きました。

IMG 9004

白くてリンゴのマークがついた高級そうな箱には入っていません。全然オッケーです。

IMG 9005

いろんな色があるんですが、一番シンプルなピュアブラックにしました。ちなみにブラックとピュアブラックは違うみたいで、よりシンプルなのがピュアブラックです。

IMG 9006

スポーツバンドなどは時計の上下に分けて取り付けますが、スポーツループバンドは2つに分かれていません。

IMG 9007

このナイロンが編み込まれた生地がフィットしているのに通気性が良いという汗っかきには最適な機能性を生み出しています。

IMG 9008

マジックテープで留めるタイプですので、細かいサイズ調整も可能。これまでのスポーツバンドだと「3つめの穴だと緩いけど4つめの穴だとキツいんだよなぁ」なんてことがありましたが、その心配は皆無です。

IMG 9009

装着してみました。

大いなるカジュアル感は否めませんが、僕の場合は革ベルトも持っていますのでフォーマルな時はそちらをつければ問題なし。

ぽぽ、考えた

装着してみてまず感じたことですが、めちゃくちゃ軽いです。

どうやらスポーツバンドの3分の1の軽さらしく、はっきり言ってバンドの重さなんて微々たるものだろうと考えていましたが、付けてみるとはっきりとその差がわかりました。

フィット感や通気性なんかも気に入ってます。

スポーツバンドはフィットするのは当然なんですが、素材や丸みを帯びた形状などからフィットしすぎて通気性はよくありません。

その点、スポーツループバンドは適度なフィット感ながら、ナイロンを織り込んだ生地のおかげで肌からはちょっと浮いているような感じもあって、それが快適さを生み出しているんですよね。

もちろん純正品の方が良いんでしょうし、今後使っていけば耐久性などに差が出てくるのかもしれませんが、1000円未満でこのクオリティなら壊れたらまた買おうと思えます。

良い買い物でした!

あぁApple Watch5欲しいなぁ…。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫です。(専業ではありません)
タスク管理の最強ツール、タスクシュート時間術を実践中。
NPO法人の理事として企業の働き方改革のお手伝いやセミナー、コンサルタントとして主に子育て中のママやパパの時間管理、タスク管理の相談に乗っています。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。

広告