「巨大日めくり」というアプリが入手出来なくなったので「今日は何の日?」というアプリに乗り換えた

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

iPhone11に機種変したのは先日書きましたが、

それに伴ってiPhoneに入れているアプリも整理することにしました。

今回はせっかくこれまでのiPhoneも手元にあるので、全く何も入っていない状態のiPhone11に最初から必要なアプリをダウンロードしていくことにしました。

その方がいらないアプリがよりはっきりすると思ったので。

ただ、古くから使っているアプリが新しいiosに対応していなかったり、すでに販売されていなかったりするんですよね…。

僕は以前から「巨大日めくり」というアプリを愛用していたんです。

そのスクショを撮るというのを朝のルーチンにしていました。

何のためかというと、

IMG 0085

こんな風に日付のスクショが一枚入っていると、これ以降がこの日に撮った写真だよというのが一目でわかるから。

これ意外と便利なんですよ。

ただ、その「巨大日めくり」というアプリが無くなってしまっていて…。

代わりのアプリを探してみたんですが、

今日は何の日?

今日は何の日?
開発元:ykz
無料
posted withアプリーチ

この「今日は何の日?」というアプリにたどり着きました。

IMG 0092

アプリを開くと日付とその日が何の記念日なのか?その日が誕生日の有名人などを教えてくれるんですが、僕は正直そこには全く興味がなく、

IMG 0090

スクショを切り取って、

IMG 0089

この部分だけ使います。

iPhoneの写真アプリで見ると、

IMG 0093

こんな感じ。

まずまず見栄えも良いしわかりやすいかなと。

ぽぽ、考えた

「スクショを撮るだけ」から「スクショを撮ってトリミング」と一手間増えてしまったんですが、まあiPhoneならスクショからのトリミングはすぐに出来るので許容範囲です。

実はこのアプリを探し出す前にカレンダーのその日の写真を自分で撮るということをやってみたんですが、手間だなと思ってやめました。

面倒なことは続きませんしねー。

という感じで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫です。(専業ではありません)
タスク管理の最強ツール、タスクシュート時間術を実践中。
NPO法人の理事として企業の働き方改革のお手伝いやセミナー、コンサルタントとして主に子育て中のママやパパの時間管理、タスク管理の相談に乗っています。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。

広告