カルディ【クーベルチュール ホワイトチョコレートケーキ】 久々のカルディスイーツはこの冬イチオシです!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

久々にカルディに行きました。

昔はよく行ってたなー。広島に引っ越して歩いて行ける距離にあるというのに、逆に行かなくなるという。

参照:カルディ限定!TimTam(ティムタム)のチョコミント味にようやくありつけた!チョコミン党は買うしかない! – 主夫のぽぽさん

参照:【カルディ】フォロミールって知ってますか?めっちゃ美味しいドレッシング見つけたー! – 主夫のぽぽさん

そんなこんなで久々に行ったら美味しそうなのを見つけたのでご紹介。

【クーベルチュール ホワイトチョコレートケーキ】です。

カルディの【クーベルチュール ホワイトチョコレートケーキ】

ホワイトチョコに目がない僕はこの時期になると白いものを探しさまよっています。

そんな中でこんなパッケージのものを見せつけられると買うしかない。

IMG 4201

そもそもクーベルチュールというのはフランス語でカバー(覆い)という意味。

国際規格では総カカオ成分35%以上…云々かんぬんがあるそうですが、まあそこは良いでしょう。

まとめると美味しいということだと思います。

IMG 4202

カルディオリジナル商品ですが、製造元はマルト製菓株式会社という広島県福山市の会社。

うん、これだけで買う価値あるね。

こちらの会社さんも豪雨の被害に遭われたようで…購入して復興支援!

IMG 4203

いざ開封!

おーさすがホワイトチョコレートケーキですねー。白いなー。

IMG 4204

まあ冗談はさておき、こんな感じで6カット入ってます。

表面だけ見るとカステラのようです。

IMG 4205

断面を見てもカステラのようです。

ん?カステラなの?

IMG 4206

そんなことは無いことを信じていただきました。

ぽぽ、食べた

しっとり感と濃厚なミルク感がたまりませんね。

カステラのようなふわふわではなく、ぎゅっと詰まった生地ですがホワイトチョコレートのコクというか風味が香ります。

チョコレート感はもっと強いものを想像していましたが、意外にも後味に残る程度で、どちらかといえばミルク感が強いです。

でもこれは一気食いしちゃいますねー。満足感たっぷりです。

久々にカルディに来て、やはり外さないなーと感心したりしたわけです。

ごちそうさまでした!

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

広告