呉市にある細うどんの一心はカレーうどんも文句なく美味い!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

先日、父の実家がある倉橋島に行きました。

目的はみかん狩り。

子どもたちは喜んで狩りまくってました。

倉橋まで行く時にはルーチンになっている、必ず立ち寄るうどん屋さんがあります。

参照:一心 広島県呉市 【呉の細うどん】ってご存知ですか?発祥の地で食す! – 主夫のぽぽさん

参照:一心 広島県呉市 細うどん発祥の地で天ぷらうどんを食す!甘く優しいダシが美味しいよ。 – 主夫のぽぽさん

過去二度も書いているんですが、今回もやっぱり美味かったので書きたいと思います。

一心(広島県呉市西中央)

お店の場所はこちら。

呉市の名物、細うどん。

その名の通り、細めのうどんです。

IMG 4158

数あるお店の中でも名店とうたわれるこちらのお店、「一心」。

IMG 4160

営業時間は朝から昼まで。夜はやってません。

店内の様子などはこれまでの過去記事を参照してもらえるとありがたいです。

早速、こちらが子どもたちが注文した肉うどん。

IMG 4161

肉と昆布とネギというものすごくシンプル。

そして今回僕はカレーうどんをチョイス。

IMG 4162

こちらも具材は肉とネギ、あと玉ねぎですね。

IMG 4164

細いうどんとどう絡まっていくのか、食べてみました。

ぽぽ、食べた

呉の細うどんは基本的にコシというものはありません。

食べていても柔らかめでプツプツ切れる感じなので、讃岐うどんとかと比較するものでもないと僕は思っているんですが、カレーうどんというものに関してはこれもアリかなと思いました。

しっかりとカレーのつゆと絡んできますし、うどんが主張しすぎないのが僕は好きです。

讃岐うどんだとうどん自体が美味しいので、逆に主張しすぎて喧嘩するってのもあると思うんですよね。

あとこちらのつゆがやっぱり絶品ですね。

肉うどんなどのうどん出汁も優しい味でめちゃくちゃ美味しいんですが、カレーのスパイシーさが加わってもしっかりと出汁が効いてます。

ずっと飲み続けていたいってやつです。

寒くなってきた今日この頃、近所にあれば通って食べたいなーなんて思える味です。

ごちそうさまでした。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

広告

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫やりながら働き方改革のコンサルティングをやりながら、NPO法人の理事やったりしてます。
「毎日の行動を1分単位で記録を取る」のが趣味です。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。