セブンイレブン限定の「生ミルキー」をようやく中国地方でも見つけたので食べて見た!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

昨日のポッドキャストはこちらです。

ミルキーがママの味だったらパパの味ってなんか無いの?ってずっと考えている僕です。

不二家さんいつか考えてください。

まあそれは置いておいて。

やっと!やっとですよ!

やっとこさ見つけましたよ!

IMG 3549

このブログは全世界に配信していますので、「は?何をいまさら?」って渋谷、品川に住んでいる人には思われるかもしれません。

いやいや、普通に売ってるのちょっと前に見たし…と思われる北海道と中国地方以外の人は思うことでしょう。

言いたいことわかります?

なんで北海道と中国地方では売ってくれんかったん?

不二家さん、僕結構好きなのに完全に不信感ですわ。

参照:FUJIYA FACTORY(不二家)【クリーム好きのためのクリームたっぷりパイシュー】の背徳感たるや! – 主夫のぽぽさん

参照:不二家 カントリーマアム Chips チョコミント ミント味ラムネ入りの新食感 – 主夫のぽぽさん

でもね、やっと見つけたんですよ。岡山で。

食べてみたんですよ。

セブンイレブン限定 生ミルキー

ご存知の通り「ミルキー」は不二家が売り出すロングラン大ヒット商品。

何かの事情がない限り、この世に生きるほとんどの人が食べたことあるんじゃない?とすら思えるくらい知名度はめちゃくちゃ高いですね。

そのミルキー、セブンイレブン限定で「生」のやつを売り出したんです。

「生」ってつけるのみんな好きですよねー。あれってどういう定義なんでしょうね?

最近、生ビールですら「そういえばこれも生ってついてるやん!」って思わず口走ってしまいました。

んでね、最初は渋谷、品川限定で販売されたレアな商品だったんですがこの夏くらいから生産体制が整ったのか全国展開し始めたと。

その全国展開に(北海道と中国地方の一部を除く)という文言があったから、僕的には激おこぷんぷん丸ですよ。久々に使いましたよ。

そのいわくつき(まあ僕が勝手につけてるだけですが)の「生ミルキー」をようやく見つけることができたわけです。

IMG 3550

普段のミルキーのような包み紙ではありません。

あれ、ペコちゃんの数数えたりしたよね。10人いるとラッキーだとか。

開けてみると、

IMG 3551

四角いです。

なんとなくあの超有名な生キャ◯メルに似てる?

という事で食べてみました。

ぽぽ、食べた

まず思ったのは、「これは噛まんでええやつ」って事ですね。

なのでよくある「ミルキーが歯に挟まったー」ってのは無いです。

それだけでも大きな違いですよね。

ミルキーと言えば歯に挟まる、歯に挟まると言えばミルキーですから。

まあなんというか高級感が漂う感じがあります。ミルキーなのに。

口どけなめらかであっという間に溶けてなくなる感じです。

味は若干濃いような気はしますが、それは高級感ゆえの心理的バイアスがかかってるような気もします。

もちろん美味しいです!

数量限定らしいので、気になった中国地方の皆さんは見つけたら是非買って見ましょうね。

という事で今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

広告