FUJIYA FACTORY(不二家)【クリーム好きのためのクリームたっぷりパイシュー】の背徳感たるや!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

背徳…意味は道徳に反すること。

新しい学習指導要領では道徳が教科になりました…なんてそんな話をしたいわけではありません。

ふらっとたまたま立ち寄ったお店で見つけたものの背徳感が凄いという話です。

早速書いていきます。

FUJIYA FACTORY(不二家)【クリーム好きのためのクリームたっぷりパイシュー】

見つけたのはこちらのお店。

不二家さんが展開するFUJIYA FACTORY 広島駅店

書いてて気づいたけど、先日食べたチョコミントも不二家でした。

んでさっきの写真に戻るんですけど、インパクト強すぎないですかこれ。

この日はファザーリング・ジャパン中国の総会。

広島駅周辺で行われ、その帰りに何かお土産でも買って帰るかーと思いながら駅の中を巡ってたら見つけました。

まあこれ見つけて、これ以外のものを買うという選択肢はないわな…ということで、

4つ買って帰りました。

うちの長男くんね、誰に似たかわかりませんが甘いもの大好きなんですよ。

これみて一番テンション上がってたのは彼でしたね。あ、テンション上がってたのは僕も。

ただこうして上から撮るとイマイチ伝わらないかなーということで、

はい、横から!いい迫力ですねー。スモールライトで小さくなれたらまずはこの山を登りたい!という意味のわからない想像を膨らませる僕です。

高さは10センチ以上!その3分の2以上がクリームです。もうパイシューとか名乗ってますけど、これはクリームにパイが添えられているだけです。

そのパイにつけて食べます。

ということでいただきました!

ぽぽ、食べた

えっとですね…何から喋っていいのかな…。

うーん…

甘い…笑

破壊力は結構なものですね。

パイシューですからね、まずはパイの話かしましょうか。

上にちょこんと乗っているパイ生地はふんわりとしたシュー生地です。

んで下のクリームを支える側の生地はサクッとしたパイ生地。

この2種類の工夫は飽きさせないためにいいかもしれませんが、まあ何よりもクリームの破壊力がそんなもの何処へやらという感じで吹っ飛ばしてしまいますが笑

クリーム自体の甘さと味の濃さ。

濃さで言えばカルピスを練乳で割るくらい。

これくりーむしちゅーの上田さんのツッコミであった例えですけど。

まあとにかく甘い!でも僕は美味しく食べられます!

中々のものです笑

万人にお勧めできるかと言われれば…わかりませんが、僕にとっては美味しかったです!ww

ごちそうさまでした。

ということで今回はこの辺で!

Posted from SLPRO Z

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

広告

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫やりながら働き方改革のコンサルティングをやりながら、NPO法人の理事やったりしてます。
「毎日の行動を1分単位で記録を取る」のが趣味です。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。