GODIVAの【パールチョコレート ミント】は小粒だけどパンチの効いたチョコミント!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

夏だ!プールだ!チョコミントだ!

叫んだことに特に意味はありません。

久々のチョコミントネタです。

というより、今日紹介するやつは一ヶ月前に新潟で餞別としていただいたものでして…。

チョコミントが日持ちするものでよかった!そしてそんなに暑い時期じゃなくてよかった!

まあね、なかなかもったいなくて食べられなかったというのもあるわけですよ。

なんてったってゴディバ!あの、ゴディバ!もう一回言いますよ、ゴディバ!ですから。

え?誰が言いました?貧乏根性丸出しだって?

いいんですよ、貧乏ですから。床が抜けるくらいの貧乏揺すりしてますから。

ということで紹介するのはGODIVAの【パールチョコレート ミント】です。

広告



GODIVA パールチョコレート ミント

昔はゴディバのチョコってすごく高級なイメージがありましたけど、ここ最近、バレンタイン商戦なんかで見かけるチョコレートってものすごいのがありますよね。

とは言ってもやっぱり高級チョコの代名詞といえばゴディバ。僕の中でゴディバ。

さて、これまでに何回ゴディバと言ったでしょう。

どうでもいいことはさておき、紹介していきますと、こんな感じのケースに入っています。

ダークチョコレート with ミントって書いてあるってことは、安室奈美恵とスーパーモンキーズみたいな関係なのかなと、結局ミントは脇役なのかなと、ミント強めが好きな僕は若干残念な気分になりながら。

でも僕はMAX売れ始めののMinaが好きでしたけどね。

開封してみると、こんな感じ。

確かにパールのような輝き!そう見えるのは僕だけですか?

取り出してみると可愛らしい小粒のチョコレートが。

チョコミント好きとしては、どこかにあのミントブルーがないのか探してしまいます。

割ってみたけど、中も普通のチョコの見た目…なんだ…やっぱりチョコミントと言いながら

チョコミント

なんだなと。

ということでいただきました。

ぽぽ、食べた

一口食べた瞬間です。ビックリです。

ミント結構強い!

最近ミント系を食べてなかったせいか、免疫力が落ちてたんですかね?

結構すぅーっすとする感は口の中に残りましたし、鼻に抜ける感もありました。

チョコレート自体はさすがのゴディバ。

ダークチョコレートとは書いてありますが、苦さと甘さが絶妙な加減。

それにしてもこれだと安室奈美恵withスーパーモンキーズではなくて、久保田利伸withナオミキャンベルくらいのwithの存在感だなと。

例え話、ついて来てくださいねー笑

まあそんなこんなでさすがの美味しさでした。

新潟思い出してセンチメンタルになっちゃいそうでしたが。

ごちそうさまでした!

ということで今回はこの辺で!

Posted from SLPRO Z

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告




URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)