あま太郎(新潟市中央区東大通) 歴史ある甘党の店のたい焼きと肉まんは懐かしい味!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

選挙、終わりましたね。

因みにあなたは甘党ですか?辛党ですか?

最近はチョコミン党と言ってはばからない僕ですが、元々は甘党です。

選挙の話題からかなりの力技で持っていった感はありますが、もしもこんな店があったら間違いなく吸い込まれますよね。

GR008270

甘党の店!

気づいたら吸い込まれていた僕でした。

ということで【あま太郎】を紹介します。

広告



あま太郎

お店の場所はこちら。

こちらのお店、実は新潟出身の友人から1度名前を聞いたことがあったんです。

かなりの老舗らしく、確かに外観からもその様子がわかる。

GR008269

看板には【たい焼・笹だんご】の文字があるので、その2つが名物なんだというのがわかりますが、肉まんという文字もあったり、なかなか楽しそうなお店です。

ということで早速入店!

店内は3人くらいお客さんが入れば一杯になりそうなくらいのスペース。

GR008266

お会計用のカウンターとその隣にはこんな感じで陳列されています。

あれ?たい焼きが無い…と思ってたら一番奥の蓋がしてあるところにぎっしりと。

GR008267

こちらのお店、日曜日が定休です。

この辺も昔ながらって感じがするなぁ。

GR008268

さてさて、買って帰ったのは【たい焼き】と【肉まん】。

まずは【たい焼き】。

買って帰ってから少し時間が経ってしまったので、温めようかなと。

たい焼きを出した瞬間思ったこと…『これ鯛じゃなくて金魚じゃね?』

いや、決してディスってるわけじゃないです。

GR008271

少々小ぶりなたい焼きをレンジへ。

GR008272

軽くトーストしたたい焼き、楽しみにしてたのは我が子達です。

パクリと一口。もう止まりませんでしたね。

IMG 8455

たい焼きの中身はこんな感じ。

ご覧の通り、餡がぎっしり!皮薄い。

GR008274

続いては肉まん。こちらは大人用。

GR008277

こちらもレンジで温めましてホカホカのものを。肉まんの時期になりましたなぁ。

GR008280

筍やひき肉など具沢山。

GR008279

ということでいただきました!

ぽぽ、食べた

たい焼きは昔ながらの美味しいやつです。

薄い皮の中に入ったたっぷりの餡は甘ったる過ぎない。

皮が甘いような気もしました。

最近の白いやつとかモチモチしたやつとかの新しい美味しさも良いですが、懐かしさと美味しさが味わえるオーソドックスなたい焼きもまた良し。

肉まんは皮が厚めでモチモチむっちりした感じが特徴ですね。

中の餡はしっかり味で食感は筍がアクセントになってます。

こちらの【あま太郎】さん、宅配サービスもやってます。

中央区と東区だけですが配達料は無料!

IMG 8460

懐かしい味をお店に行かなくても食べられるのは昔からのファンにはありがたいんじゃないかなと。

二郎や長崎ちゃんぽん、しまやからの甘いもの、たまりませんね。

ごちそうさまでした。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告