嵐渓荘(新潟県三条市長野) 第30期竜王戦も開催される名旅館で山里会席を食す!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

先日の結婚記念日、10周年ということで少し贅沢をしようということになりまして。

なりまして、というか僕がそうしたかったので。笑

何が良いかなぁと考えていたんですが、以前どこかで聞いたことがあったんですよね。

新潟に『旅行業界のプロが1位に選ぶ旅館の女将が選ぶ旅館』ということで有名になった旅館があると。旅館言い過ぎですね。しかもややこしいな…。

調べてみると家から1時間くらいで行けて、日帰り入浴も可能。

子供達が小学校、幼稚園の間に行って美味しいご飯と温泉をいただいてきました。

広告



越後長野温泉 妙湶和樂 嵐渓荘

場所はこちら。

GR007628

この地図が示す通り、周りにはな〜んにもありません。

日本秘湯を守る会にも入っているいわゆる秘湯、もしくは隠れ宿ってやつです。

GR007629

始まりはおよそ100年前。

宿の創業者である大竹保吉さんがなんのためにか、井戸を2年間掘り続けて源泉を掘り当てたとのこと。

GR007630

自然豊かなこの土地では、春は桜や山野草、夏はホタル、秋は紅葉、冬は雪、と四季折々の姿を見せてくれるそうです。

GR007631

我々夫婦が訪れた当日はあいにくの雨。

ですが、それさえも絵になるような風景です。

GR007632

建物は国登録有形文化財に登録されている、木造3階建て。

3000坪の敷地内にわずか17室の客室という贅沢な造り。

GR007634

GR007642

ラウンジや小上がりのロビーもあります。

GR007643

GR007644

そして今年の11月23日〜24日にかけては第30期竜王戦の第四局がこの場所で開催されます。

藤井四段の活躍で盛り上がっている将棋界ですが、今回の竜王戦は何と言っても羽生善治二冠が史上初となる『永世七冠』に挑むという歴史的な戦いです。

しかも第四局ということは早く決着がついて開催されないなんてこともないですし、もしかすると…この地で『永世七冠』が誕生するかもしれないんですよね。

GR007647

そんな宿の”真弓”という部屋に案内してもらいました。

野球人にとってはとても覚えやすい名前。笑

GR007640

日帰りなので食事の時以外この部屋を使うことはないわけですが、とても贅沢な気分。

GR007637

窓からは渓流美を臨むことができます。

GR007636

山里会席を食す

チェックイン後、お風呂に入りお部屋にて山里会席をいただきました。

こちらが前菜の数々。

GR007649

わらびにゼンマイ。

GR007650
GR007651

つくしやミョウガ、あさつきなどなど、基本的には山のもののみで構成されています。

GR007654

GR007658

かぼちゃの冷たいボタージュ。

甘くてめちゃくちゃ美味しいです。

GR007657

そして最初のメインと言ってもいいかもしれません。

【鯉の洗い】です。

GR007655

臭みもなく、歯ごたえが良いです。

続いて鮎の塩焼き。

GR007659

天ぷらです。ここで初めて山のものではないカニが出てきました。

GR007662

そしてもう一つのメイン。【和牛の石焼き】です。

通常の山里会席ではついてこないんですが、記念日ということでグレードアップしちゃいました。

GR007663

あっという間に焼けてしまいます。立ち込める香ばしい香りがこれまで十分食べてきたにもかかわらず、ここで再度食欲を掻き立ててくれます。

GR007667

最後にお椀もの。

生姜ご飯と鯉こく、お新香に杏仁豆腐です。

鯉こくは好みが分かれると思いますが、僕は好きです。

生姜ご飯と杏仁豆腐が最後にさっぱりさせてくれます。

GR007668

ぽぽ、食べた

どれもこれも美味しいものばかりで大満足でした。

35歳になりますが、基本的には脂っこいものが好きな僕は普段から好んで山菜などを食べることはしません。

でも、ちゃんと調理されたものはやはり美味しいんですよね。当然ですが。

パッと見た感じ目を引くような派手さはないけど、洗練された美しい外見に確かな味を感じさせてもらいました。

さて、こちらの嵐渓荘では今日紹介した【山里会席】の他にも【季節の料理プラン】や【期間限定平日プラン『美味厳選』】など様々なコースを選ぶことができます。

これからの時期は何と言っても【松茸】!

10月末までの【松茸三昧プラン】は必見です!

詳しくはホームページをごらんください。

大満足の結婚10周年でした。

ごちそうさまでした。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告