長崎ちゃんぽん(新潟市中央区万代) 本場長崎の味が新潟で!あっさりで野菜たっぷり【長崎ちゃんぽん】が美味い!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

先日久々にリンガーハットの皿うどんを食べました。

イオンのフードコートだったんですけど、野菜たっぷりで美味しかったんですよね。

そんなことをSNSにアップしたら、友人から新潟にも美味しい長崎ちゃんぽんのお店があるよーとの情報が。

へぇーそういえば広島ではリンガーハットが近所にあったりしたし、学生時代も美味しいちゃんぽんを出してくれるお店があったし、久々に食べたいなぁと。

教えてもらったお店の名前は【長崎ちゃんぽん】!

おいおい、寝言は寝て言え!って思ったそこのあなた、残念。

メニューの名前じゃなくて、お店の名前が【長崎ちゃんぽん】なんです。

GR008249

ほらね。

ということで行ってきましたー。

広告



長崎ちゃんぽん

お店の場所はこちら。

ちょっと最初の写真にもう一度戻ってもらいたいんですが、お店の隣に青い自動販売機があるの見えますよね?

GR008249

しかも並んでいるのは、黒烏龍茶ばかり。

そうなんです、隣はあのラーメン二郎!

二郎となり

二郎は行ったことがありますが、こちらのお店は全く覚えていませんでした。

GR008250

長崎市新地の味。新地は中華街のあるところですね。

つまり美味しいということですね。

だってこんな風に書かれてるんですから。

GR008265

ということで入店。カウンター席へ。

壁にあるメニューを確認します。

まあ食べるものは決まってましたが。【長崎ちゃんぽん】を注文します。

GR008251

皿うどんも気になるけど…お店の名前が”皿うどん”ではなく、”長崎ちゃんぽん”ですから。

そしてもう一つ気になったのはお土産と書かれた部分。そうなんです、テイクアウトも出来るとのことです。

GR008252

卓上に感じるノスタルジー。

そんなこんなで卓上に運ばれてきました、こちらが【長崎ちゃんぽん】の『長崎ちゃんぽん』!

GR008253

これですよねー!白濁したスープに野菜がたっぷり!そしてかまぼこや豚肉、イカなど揚げも入っています。

GR008255

GR008264

麺まではなかなか辿り着けません。あ、この辺は隣のお店にも似てるかも。

GR008257

GR008261

エビも見つけました。海鮮の香りも。

GR008263

麺はこれぞちゃんぽん!という太めのツルツルストレート麺。

GR008260

ということでいただきます!

ぽぽ、食べた

口にした瞬間、ホッとする感じ。僕は生まれが長崎とかではないけど、昔食べたなぁという懐かしい気持ちにさせてくれました。

白濁したスープは豚骨ベースのあっさりタイプ。

濃い目の味付けが好きな人には若干物足りなさもあるかもしれませんが、そこらへんは卓上の調味料で調整しましょう。

麺は特徴があるわけではないけど、するすると口に入ってきます。

そして特筆すべきはやはり野菜じゃないかなと。

シャキシャキ感を残しながら、きっちり火を通すこのやり方は本当に教わりたいと思うくらい美味しく食べることができます。

全体的にまとまった印象の『長崎ちゃんぽん』は万人受けする一品だと思いました。

当日も寒かったですが、これからの時期は体が温まっていいですねー。

ごちそうさまでした!

次は皿うどんだな!

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告