ふるまちコッペ(新潟市中央区西堀通) NEXT21の1階に佇むコッペパン専門店。トッピングを選べて楽しいよ!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

コッペパンの”コッペ”。なんだか知ってます?

『あー新潟の郷土料理でお正月とかにも食べる、里芋とかレンコンとか入ってる煮込みねー』とか、

『あーEテレで月曜から金曜の8:40からやってる、うちの次男くんと僕が大好きで一緒に観てる番組のことねー』

なんてボケてみたくなりますが。

(因みに前者はのっぺで後者はオトッペ です。)

“コッペ”の語源、定かではないそうですよ。

因みに広島県呉市では世間一般でいうメロンパンのことをコッペパンと呼ぶ人もいるらしいです。

僕は出会ったことないですけど。笑

とまあそんなこんなコッペパンネタを織り交ぜたところで、先日訪れたコッペパンのお店【ふるまちコッペ】を紹介したいと思います。

ふるまちコッペ 新潟市中央区西堀通

お店の場所はこちら。

新潟のランドマーク、NEXT21の中にあります。

IMG 8290 2

え?なんか見たことある写真だって?

鋭いですねぇ。そうなんですよ、免許更新に行った日にお店を見つけて行っちゃいました。

IMG 8288 2

正面入り口からだと向かって右手、カフェスペースのようなテーブルが並んでいる先にお店があります。

こんな感じで。

IMG 8297 2

このお店の特徴は何と言ってもコッペパン一本で勝負しているというところ。

そのコッペパンに様々な味のクリームをトッピングして楽しみます。

リーズナブルなお値段も良いですね。

IMG 8293 2

IMG 8292 2

その日は【黒ごま】【ミルク】【粒ピーナッツ】【イチゴジャム】【マーガリン】【小倉あん】の6種類に、

IMG 8294 2

季節限定のラズペリー。

いやぁそそられますなぁ。

小倉あんとマーガリンに生クリームをトッピングして…なんてデブまっしぐらなトッピングを考えつきましたが、店員さんの『一番人気は粒ピーナッツですー』の声と自身の腹具合に負け、注文したのは【粒ピーナッツ】。

ガンダム好きなのかな?聞きそびれた…。

IMG 8296 2

コーヒーも一杯100円。セルフサービスでどうぞー。

IMG 8295 2

ということでお店の前にあったカフェスペースにて。

IMG 8298 2

ひとまず真ん中で割ってみる。

ふんわりしっとりしたパンですね。

クリームがわかりづらいので、

IMG 8299 2

サイドの切れ込みからぱっかーんと。

IMG 8300 2

おぉー。なんかチューブみたいなもので絞り出してるのかな?

ちょっと想像とは違ったけど、たっぷりクリーム入ってます!

ということでいただきます!

ぽぽ、食べた

素朴なコッペパンの感じがいいですね。

当然だけどピーナッツクリームが相性バッチリです。

パン自体は割って感じたのと同じように、食べてもふんわりしっとりしていて、さすがはコッペパン1本で勝負している専門店!

次こそは、【粒あん】+【マーガリン】+【生クリーム】に挑戦したいと思います。笑

ごちそうさまでした!

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

兼業主夫です。
NPO法人 ファザーリング・ジャパン中国代表。
時短家事コーディネーター。家事シェアコンサルタント。
夫婦関係を良くするコンサルティングも行っています。
タスク管理の最強ツール、タスクシュート時間術を実践中。
このブログでは僕自身が経験したこと、考えたことを書いています。

夫婦でYouTubeやってます。
夫婦でお送りするYouTubeはこちら
noteも書いています。
ぽぽのnoteはこちらから
YouTubeでは妻と夫婦関係について、
noteでは「時間管理」「タスク管理」をテーマに書いています。

広告