吟醸味噌らーめん まごごろ亭(新潟市中央区紫竹山) 角中グループの新店は味噌!寒い冬にはぴったりのラーメンがここに!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

最近ですね、自分で自分によく問いかけることがあるんです。

『お前は新潟でやり残したことはないのか?』と。

そしたら必ず思い浮かぶのがですね、『あ、美味しいもの食べに行こ』なんですよねー。

どう考えてもこの美味しいもののレパートリーの広さが引っ越した後の広島には無いような気がして。

いや、広島が悪いわけじゃないんです。美味しいものもたくさんあるんですけど。

でも、何食べてもだいたい美味いってのが新潟の良いとこだと思うんですよね。

てことでラーメンです。強引に話題を持ってきましたが、やっぱり新潟で出会った美味いものと言えばラーメンなんです。

昨年末にオープンした新店、【吟醸味噌ラーメン まごごろ亭】に行ってみました。

吟醸味噌らーめん まごごろ亭(新潟市中央区紫竹山)

お店の場所はこちら。

越後茶屋駅南店があった場所ですね。

新潟で様々な形のラーメン屋を出している角中グループの新店舗です。

僕も当然お世話になってます。

実は一度オープン間も無くのお店に来てみたんですが、その日は大行列が出来ていて食べるのを断念したんですよね。

今回はリベンジ。

IMG 0373

IMG 0372

ご覧の通りの雪なんですよ。

なので「こんな寒い日はやっぱ味噌ラーメンじゃね?」「しかもこの雪だとお客さんも少ないろ?」

という感じで、軽く新潟弁を交えながら妻と話し合い来店したんですが、予想はハズレ。

みんな考えることは同じなのか、お客さんの列が出来てました。10分程度待ちました。

IMG 0374

その間にメニューを確認します。

とにかくこだわりが強そうな感じですね。

IMG 0375

メニューの柱はこの【吟醸味噌らーめん】ですね。

IMG 0378

妻はなんかいろいろ上に乗ってる【特製吟醸味噌らーめん】を注文。

IMG 0379

僕も同じものだと面白くもなんともないので【特製霜降り味噌らーめん】にしました。

IMG 0380

その他に気になったのはこれですね。3月から提供される新メニュー。肉あんかけ美味そう。

IMG 0382

店内はカウンターとテーブル席があります。ざっと数えると42席ほどですね。

数えてませんけどね、ホームページに載ってましたけど。

IMG 0390

関係業者さんの名前が樽に書いてあります。

あ、新潟涌井。

IMG 0389

テーブル席に座りました。

机の上で目立ったのが調味料。

こちらの万菜(ばんざい)は、

IMG 0392

こんな感じで辛味を足したいときに使うんだと思います。

IMG 0393

食べてみましたけど、結構な辛さでした。

IMG 0405

にんにくにもこだわってます。

そのほかにも塩昆布や十味唐辛子なども置いてありました。

味変できるのは嬉しい。

そんなこんなでドン!とやってきたのはこちらが僕の注文した【特製霜降り味噌らーめん】。

IMG 0394

霜降ってますねー。最近の新潟の天気を経験してると、霜とか降らなくていい!と思ってしまいそうになりますが。

IMG 0395

因みにこの白いのは背脂ですね。

IMG 0400

チャーシューは分厚くて存在感示す系。

IMG 0403

卵も良い感じに半熟。

IMG 0404

スープに、

IMG 0399

やっぱり味噌ラーメンにはこの黄色い麺がよく似合う!

IMG 0402

こちら、妻が注文した【特製吟醸味噌らーめん】。

IMG 0397

見た目には背脂が乗っていないだけ?と思いましたが、味噌も若干違ってました。

ということでいただきます!

ぽぽ、食べた

角中グループのお店ということで、結構な期待感を持ってお店に来たんです。

そんなハードル上がった感じだったにも関わらず、僕は今年食べたラーメンの中で3本の指に入るくらいの美味しさだと感じました。

まあ今年に入って2ヶ月経ってないし、そんなにラーメン食べてないってのもあるんですが、そんなの関係なく、純粋に美味いです!

僕の食べた【特製霜降りらーめん】。

かなりの”こってり系”で、背脂が更にコクをもたらしてくれるので、食べ応えは充分!

相当ヘビーな感じに見えるかもしれませんが、少し辛めの味噌スープに様々なスパイスがブレンドされていたり、上に乗った柚子が効いていたりと、箸がどんどん進んで、ガツガツ食べられる感じのラーメンです。

妻が頼んだ【特製吟醸味噌らーめん】も食べました。

こっちの方が味噌ラーメンとしては王道。

濃厚なのは【特製霜降りらーめん】と同じなんですが、よりシャープな印象を受けます。

比べるとこちらの【特製吟醸味噌らーめん】の方がスープ自体若干甘め。

この辺り、どちらを選ぶかは好みの問題になると思いますが、僕は【特製霜降りらーめん】の方が好きでした。

ただどちらにしても満足できる逸品であることは間違い無いです。

さすがのクオリティ、新潟のラーメンはやっぱレベル高いなぁとしみじみ感じるのでした。

ごちそうさまでした!

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

広告

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫やりながら働き方改革のコンサルティングをやりながら、NPO法人の理事やったりしてます。
「毎日の行動を1分単位で記録を取る」のが趣味です。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。