博多グルメ紀行その3 【牧のうどん 博多バスターミナル店】

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

一昨日、昨日に続いて博多で食べたものを書いていってるわけなんですが、本来は3軒行く予定はなくてですね。

というのもさすがにお腹いっぱいになって食べる気にならないだろうと思っていたんですが…この博多に来る前にテレビで特集やってたんですよね、牧のうどんの。

しかもバス待ちの時間が少々ある…気づいたら

IMG 0548

店の前に立ってました。

ということで「牧のうどん 博多バスターミナル店」に訪れましたよと。

牧のうどん 博多バスターミナル店

バスターミナルの地下一階。飲食店がいくつか並びますが、ここが圧倒的に賑わってますね。

IMG 0548

福岡といえばうどん!ということで、以前にも大人気チェーン店の「資さんうどん」には行ったことがあります。

ただ、牧のうどんは初めてでして、緊張の面持ちで…と言いたいところですが、バスの時間まであと15分というところでしたので、そんなこと考えずにさっさと食券を。

IMG 0547

ごぼう天うどんです。福岡のうどんはとりあえずごぼう天を頼んでおけば間違いないと聞いたことがあります。誰から聞いたかは忘れました。

IMG 0540

卓上には「はし」と書かれた箸置きの上にネギ。

IMG 0541

狭い空間を生かす生活の知恵ですね。

なんて考えていたら運ばれてきました、こちらが「ごぼう天うどん」。

IMG 0542

やかんの中はお茶ではありません。出汁です。なぜ出汁が必要なのか?うどんがどんどん出汁を吸っていくからです。このうどんはスポンジなのか?ってくらい本当にどんどん吸っていきます。

IMG 0543

で、この出汁が美味いと評判なのが牧のうどんです。この美味しさをキープするために博多近辺にしかお店を出していないんですよね。これ、テレビから得た知識です。はい。

IMG 0544

ごぼう天です。サクサクです。

IMG 0546

うどんは言わずもがなですが、とにかく「やわ」です。まあ讃岐の人には受け入れられないでしょうね。

IMG 0545

ぽぽ、食べた

広島のうどんも大概柔らかいのでそんなに驚きはないかと思ってましたが、これ本当に柔らかいんですね。当然ですがカープうどんの比じゃないです。

でもこれはこれで美味しいと思えるのはやはり出汁の美味しさなのかなー。

讃岐うどんのようにうどん自体の美味しさというよりは、うどんが出汁を吸った美味しさという感じです。

んで、食べ進めていくと本当に出汁がどんどん減っていきます。その分うどんはどんどん増えていくという。笑

讃岐うどんはもちろん美味しい、でも福岡のうどんもこれまた美味しい!美味しいと思えるものが増えるのは良いことです!と勝手に自分の中で納得しながらバスに乗り込むのでした。

ごちそうさまでした。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

兼業主夫です。
NPO法人 ファザーリング・ジャパン中国代表。
時短家事コーディネーター。家事シェアコンサルタント。
夫婦関係を良くするコンサルティングも行っています。
タスク管理の最強ツール、タスクシュート時間術を実践中。
このブログでは僕自身が経験したこと、考えたことを書いています。

夫婦でYouTubeやってます。
夫婦でお送りするYouTubeはこちら
noteも書いています。
ぽぽのnoteはこちらから
YouTubeでは妻と夫婦関係について、
noteでは「時間管理」「タスク管理」をテーマに書いています。

広告