優先順位の決め方の鍵は「セクション」にあるのかもしれない

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

一昨日も書いた「セクション」について。

書いてから色々考えてみたんですけど、こういう考え方も出来るなと思ったので、追記する形で今日は書きたいと思います。

時間帯ごとに変わる優先順位

ごくごく簡単に説明すると、1日をいくつかに区切るということでして、僕の場合は、

  • 5時〜8時
  • 8時〜10時
  • 10時〜12時
  • 12時〜15時
  • 15時〜18時
  • 18時〜21時
  • 21時〜23時
  • 23時〜5時

この8つの「セクション」に分けているわけです。

「セクション」というのは昨日の記事で説明したのですが、上のような形で1日をいくつかに区切った1つの時間帯のことを指しています。

このように「セクション」に分けることによって時間帯ごとにやりにくいことややりやすいことがあって、それがわかることって大事だよねみたいな感じで昨日は書いたわけです。

で、そのやりやすいとかやりにくいってのは、時間帯ごとに様々な状況があるからそうなるわけですよね。

例えば午前中の時間帯は子どもたちは学校に行ってるけど、夕方「15時〜18時」の時間帯には学校から帰ってくるわけで、その2つの時間帯は例えどちらも同じ3時間だったとしても意味合いが全く変わってくると。

そこで考えたのが全く同じ行動だったとしても、その時間帯ごとにやるべきかどうかってのも変わってくる、つまり時間帯ごとにその行動の優先順位ってのは変わってくるんじゃないかということです。

「子どもたちと触れ合う」の優先順位も変わる

基本、僕の中では常にやりたいことの一つとして「子どもたちと触れ合う」というものがあります。

まあもう上の子は4年生ですし、彼の世界もあるので昔ほど常に一緒にってわけにもいかないですが。

この「子どもたちと触れ合う」というのも当然ですが、時間帯によって意味合いというかどの程度重視すべきなのかというのは変わってきます。

例えば夕方「15時〜18時」の時間帯。

この時間に子どもたちは学校から帰ってくるわけですが、まず彼らは給食ちゃんと食べてる?ってくらいお腹を空かせているので、時にはおやつを食べながら宿題したり、おやつを食べながらテレビ見たり、おやつを食べながらペチャクチャ喋ったりしてるわけです。

僕の中ではこの時間帯で「子どもたちと触れ合う」というのは最優先事項とまではいかないものの、かなり優先順位高く設定しています。

学校であったことを聞いたりとか、下の子はまだ2年生なので宿題を見ないといけなかったりとか、そんなことをするのはこの時間帯だからです。

逆に夜、「18時〜21時」の時間帯というのは食事は子どもたちと一緒にというのはありますが、彼らは漫画読んだりテレビや動画見たりゲームしたりしてるので、僕は僕で酒飲みながらゆっくりご飯食べることもあれば、何かしら仕事してることもあったりと「子どもたちと触れ合う」ことの優先順位は低めです。

こんな風に時間帯ごとに優先順位って変化してくるし、それがいわゆるセクションに区切ることの良さだったりするんじゃないのかなとも思うわけです。

ぽぽ、考えた

やりたいことは山ほどあるという人は僕もこれまでの人生の中で結構知り合ってきたんですが、全てのやりたいことをやり尽くすというのはなかなか難しいことです。

そういう時に優先順位をつけましょうみたいな話になると思うんですが、その優先順位ってじゃあどうやってつければいいの?だって全部大事だから!ってなるんじゃないかなと。

そんな時には「優先順位は状況によって変わるもの」と捉えるといいのかもしれません。

その状況の一つが時間帯、つまりセクションで、この時間帯だとこれは重要だけど、次の時間帯ではそんなに重要じゃないという判断の基準にすることも出来るんじゃないかと思うんです。

僕自身はセクションごとにテーマみたいなものを作って、この事柄はその時間帯でどういう位置付けなのかという判断基準を設けたりしています。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

兼業主夫です。
NPO法人 ファザーリング・ジャパン中国代表。
時短家事コーディネーター。家事シェアコンサルタント。
夫婦関係を良くするコンサルティングも行っています。
タスク管理の最強ツール、タスクシュート時間術を実践中。
このブログでは僕自身が経験したこと、考えたことを書いています。

夫婦でYouTubeやってます。
夫婦でお送りするYouTubeはこちら
noteも書いています。
ぽぽのnoteはこちらから
YouTubeでは妻と夫婦関係について、
noteでは「時間管理」「タスク管理」をテーマに書いています。

広告