たむ商店(広島県三次市南畑敷町) ご当地お好み焼きの「三次唐麺焼」を食す。

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

広島といえばお好み焼き。

他にも名物はたくさんあるけれど、例えば県外からお客さんが来た時に連れていきたいのも連れて行って欲しいと言われるのもやっぱりお好み焼きなわけです。。

ただ、その広島のお好み焼き、実は広島県内でも地域によって焼き方だったり中身だったりが違うってご存知でした?

有名なのは「府中焼き」ですかね。

広島県の東部、家具が有名な府中市では肉が豚バラではなくミンチ。

竹原市では酒どころらしく酒粕が入った「たけはら焼き」なんてのもあります。

参照:ほり川(広島県竹原市本町) たまゆらの聖地で名物「たけはら焼き」を食べた! – 主夫のぽぽさん

んで今回は県北東部、三次市の「三次唐麺焼」なるものを食べてみたわけです。

行ったお店は有名な「たむ商店(広島県三次市南畑敷町)」です。

たむ商店 南畑敷店(広島県三次市南畑敷町)

お店の場所はこちら。

三次駅前にも店舗があるらしかったんですが、なんとなく駅前よりは駐車場とかもありそうってことでこちらへ。

IMG 6165

自動販売機でもPRされてます。

IMG 6167

お店に入ってまずビックリしたのがこちらの張り紙。

IMG 6168

えぇー!マジっすか!

どうやらこちらの南畑敷店は4月7日までの営業らしいです。三次駅前店があるとは言っても通っていた人は寂しいだろうな…。

気を取り直してメニュー。

IMG 6169

お好み焼きだけではなくてチャーハンとか一品系も充実。飲み会とかも出来そうです。

IMG 6171

とは言ってもやはり食べたいのはお好み焼き。

IMG 6170

やはり「三次唐麺焼」推しですね。

そしてもう一つ、三次といえばカープソース。

広島のお好みソースといえばオタフクさんが全国的にも有名ですが、もう一つ、このカープソースを忘れてはいけません。

そのカープソースは毛利醸造という三次市の会社が作っているんです。

IMG 6172

それではここからは注文したものを。

ガーリックチャーハンは長男くんが。なぜかこの日はご飯ものが食べたいとのことで。

まあ結局、次男くんが食べていたお好み焼きを分けてもらってましたが。

IMG 6175

続いてこちらが妻が注文した、「たむ商店オススメ焼き」。

IMG 6177

当然、唐麺にしてもらいました。麺はしっかり焼いてあってパリパリ部分も。

IMG 6187

こちらは僕が注文した「肉玉イカ天焼き」。ごくごくオーソドックスなやつですね。

IMG 6179

次男くんは「濃厚炙りチーズ焼き」。チーズ大好きっ子なのです。

IMG 6182

ということでいただきました。

ぽぽ、食べた

三次の唐麺ですが、結構辛いです。

この手の麺って結構色だけ辛そうなのに食べてみると「ん?」ってのも多い中、これはかなり辛め。

子ども向きではないですね。

それにこれまた辛めのカープソースがかかって、かなりビールを飲みたくなる感じのやつです。ハイボールでもいいです。

あとアルコールと一緒にという点で言えば、パリパリに焼いた麺も良い感じ。

もちろん通常のお好み焼きもオーソドックスでシンプルながら良い仕事をされてる感じでしたよ。

ごちそうさまでした。

三次に行く際は是非!あ、来週からは三次駅前店へ!

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫です。(専業ではありません)
タスク管理の最強ツール、タスクシュート時間術を実践中。
NPO法人の理事として企業の働き方改革のお手伝いやセミナー、コンサルタントとして主に子育て中のママやパパの時間管理、タスク管理の相談に乗っています。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。

広告