きさや(広島市安佐南区祇園) キャベツの存在感十分なお好み焼きは昔ながらの味で美味!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

暑くなってきたのに、なぜかお好み焼きが食べたいモードというか、ゾーンに入ってしまいました。

汗かきなのに。

でもそういう中でもお好み焼きはやっぱり美味いんですよね。

暑い時に辛いもの食って汗出して、みたいな気持ちはよくわかりませんが、暑い時にお好み焼きってのはよくわかります。

ということで、この度訪れたのは祇園にある「きさや」というお店です。

きさや(広島市安佐南区祇園)

お店の場所はこちら。

イオンモール祇園のすぐ近く。

この辺りは以前紹介した、ソフトバンクホークスの柳田選手行きつけのお店、お好み焼き QUEもあったり。

参照:お好み焼き QUE(広島市安佐南区祇園) ソフトバンクホークス柳田選手行きつけのお店に行ってみた! – 主夫のぽぽさん

ちなみに車の場合はお店の入り口前に停めてよいそうです。

IMG 8065

配達もやってるみたいです。流石に我が家までは届けてくれないと思いますが、そういえばお好み焼きの配達って広島独特のものですよね。

ミツワソースの暖簾をくぐるとご夫婦とおそらく学生さんでアルバイトの青年。

話を聞いているとどうやらある部活の学生さんでそこのアルバイトを回してるみたいです。

懐かしいなぁ、ああいうやりとり、とか考えながら、注文した「そば肉玉イカ天」を待っていると、

IMG 8083

運ばれてきました。

焼いているところも見ていたんですが、結構な量のキャベツだったのに、焼き上がりはそんなにこんもりしていない。

IMG 8084

ただ、中にはたっぷりのキャベツが。

ということでいただきました!

ぽぽ、食べた

広島のお好み焼きといえば”そば”が入ってるやつでしょ?とよく県外の方からは言われるんです。

確かにその通りなんですけど、主役は”そば”だけじゃないんです!と言いたくなることも。

まさにこのお店はキャベツが主役というか、存在感十分。

水分が閉じ込められていて、ジューシーなんですけどクタクタなわけではなく、しっかりとした食感もあって。

ソースはミツワソースなのでオタフクとはまた違った少し辛めの味わい。

僕が昔から食べてる、ザお好み焼きというのはこういうやつなんですよね。

とても懐かしい気持ちにさせてくれるというか、上品ではないんだけど、力強い味というか。

IMG 8064

そして食後にはコーヒーの無料サービス。

学生さんもご夫婦もとても気持ちよく接客してくださって、とても良いお店でした。

ごちそうさまでした!

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫です。(専業ではありません)
タスク管理の最強ツール、タスクシュート時間術を実践中。
NPO法人の理事として企業の働き方改革のお手伝いやセミナー、コンサルタントとして主に子育て中のママやパパの時間管理、タスク管理の相談に乗っています。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。

広告