ミヤトヨ本店(広島県廿日市市宮島町)元祖チーズもみじは広島人の僕がオススメする最強もみじ饅頭です!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

先日、宮島に行ってきました。

最近、子供達と一緒に出かけたり遊んだりできていなかったので、この日は完全にそれのみのために。

宮島に足を踏み入れたのはもう何年ぶりかわからないくらい。

下手したら高校の時以来?

高校一年生の頃の遠足で訪れて野球部は砂浜で行進の練習をしたり、毎年元旦には初日の出を拝みに弥山という山を登るという、それはそれはたのしい思い出しかない訳なんですが。笑

なんかオシャレになってましたねー。

スタバとか出来てるし、ほかにもシャレオツ感満載のお店がたくさん。

まあ子連れなんでそんなお店には目もくれず、水族館に直行でしたが、そんな中でもやはりこのお店だけは外せませんでした。

それが【ミヤトヨ本店】。

僕の中での最強もみじ饅頭がここの「チーズもみじ」なんです。

紹介します!

ミヤトヨ本店(広島県廿日市市宮島町)のチーズもみじ

お店の場所はこちら。

なんか宮島の中の地図を出してもあんまり意味が無い気もしますけど。

フェリーを降りて厳島神社や大鳥居、宮島水族館へ向かう道を行けばありますので、見つけられない人はいないはず。

こんな感じの外観です。

あ、写り込んでいる男の子は外観では無くてうちの長男です。

肝心の看板を見事に消してくれているので、少し避けてもらって。

はい、こちらが元祖チーズ入りのもみじ饅頭のお店。製造法特許も取られてます。

もみじ饅頭っていろんなメーカーがあるんです。広島に馴染みがないと知らない人もいるかもしれませんが。

実は200社くらいあるとも言われています。

有名どころでいうと、「にしき堂」「藤いや」「やまだ屋」あたりでしょうか。

ただ宮島の島内には一番有名な「にしき堂」が無かったり、広島市内では見られないお店がたくさんあって楽しいんです。

焼きたてが食べられるし。

そんな中のこの【ミヤトヨ本店】の「チーズもみじ」は間違いなく俺史上1位のもみじ饅頭なんです。

そしてこの「チーズもみじ」、焼きたてはこの宮島でしか食べられないというところも希少価値を高めているんですよねー。

こうして、いろんな種類のものが並んでいるんですが、他のお客さんもほぼほぼ「チーズもみじ」を注文されています。

という事で僕も。

フィルムが曇っている感じになっているのは焼きたての証拠。

取り出して、

パカっと…してみたのはゆず入りのこしあん。

はい、これも美味しかったです。

という事でお待ちかねはこちら。

見てください、このチーズの感じ。

見た目でまずいわけないでしょ?

という事でいただきます!

ぽぽ、食べた

まず最初に言いたいのが、チーズ入りのもみじ饅頭ってたくさんあるにはあるんです。

でも多くのところがクリーム系のチーズなんですよね。

もちろんそれはそれで美味しいんです、美味しいんですが。

この【ミヤトヨ本店】のが違うのは、プロセスチーズのような固形のチーズが入っている事。

これの塩気とほんのり甘い手焼きの生地、相性が抜群なんですよね。

ほんまねージョンソンと石原くらい合う!

地方発送することもできます。お土産にも買って帰ることもできるんですが、焼きたてが食べられるのは宮島だけ。

でも僕はこれ食べにフェリーで渡ってもいいと思えるくらい、この【ミヤトヨ本店】の「チーズもみじ」が好きなんですよねー。

県外の人が広島に観光に来るとなれば、やはり宮島には行きますよね?

となると、ぜひここには足を運んでほしい!

今回も美味しゅういただきました。

ごちそうさまでした!

という事で今回はこの辺で!

Posted from SLPRO Z

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

広告