めん処 栄家(広島市中区中町) カツ丼で有名な蕎麦屋。出汁の香りがとても良いよ。

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

僕がたまーにむしょーに食べたくなるものの一つ、カツ丼。

広島に帰ってきてから、高校の同級生がやっているカツ丼屋さんに食べに行って以来、そういえば食べてなかった気がする。

参照:カツ丼・親子丼専門店いろは(広島市東区矢賀) 50年受け継がれる伝統の味は必食の価値ありですよ! – 主夫のぽぽさん

そんなことを考えながら車の運転しながらテレビを見ていると、カツ丼屋さんが紹介されていて、しかもその日の朝に知り合いがそのお店についてSNSのタイムラインに流しており、加えて用事があった場所のすぐ近所という偶然が3つ重なった結果、これは行くしかないと勝手に思い込んでそちらへ。

一節が長かったですね。まあとにかくカツ丼が食べたかったんです。

ということで広島市中区中町にある【めん処 栄家】に行ってみました。

めん処 栄家(広島市中区中町)

お店の場所はこちら。

ここら辺のご飯屋さんは初めてかも。

思いっきり「めん処」って書いてあるし、年越しそばの文字もあるんですが、有名なのはカツ丼らしいんですよね。

お客さんの多くが注文するらしい。

IMG 4366

店内はカウンター席とテーブル席。宴会も出来るみたいで、この日も予約の電話が何件もかかってきているようでした。

メニューにはやはり蕎麦やうどん、特にカツ丼がピックアップされている感じでもないんです。

IMG 4367

IMG 4368

でもやっぱりカツ丼を注文しないとですよね。

はい、こちらがカツ丼。

IMG 4369

ミニうどんが付いてきます。

IMG 4370

見た目はオーソドックスな感じです。卵の半熟具合はすごく良さそう。

IMG 4371

うどんは出汁の香りがいいですねー。

IMG 4373

IMG 4372

カツは小さめに切ってあります。

ということでいただきます!

ぽぽ、食べた

出汁の香りが芳醇なカツ丼という第一印象です。

カツに使われている豚肉に関してはオーソドックスなもののようですが、出汁を吸った衣がとても美味。

僕は本来ならカツの衣はサクサクな方が好きなんですけどね。

こういう美味しさもあるのかなーと思えました。

卵の半熟具合やお米の柔らかさもちょうど良い。

ザ・カツ丼なんですが、それだけに違いが出しにくい中、噂に違わぬ美味しいカツ丼です。

ごちそうさまでした。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

広告

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫やりながら働き方改革のコンサルティングをやりながら、NPO法人の理事やったりしてます。
「毎日の行動を1分単位で記録を取る」のが趣味です。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。