【ゆさんの元気の出るキムチ】 小谷SAで買ったビールやご飯が進みすぎる一品。

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

最近、車で県外への出張がチラホラ。

ロングドライブの時はSAで早めの休憩!

まあ新潟から広島までノンストップで行ったことのある人間の言葉ではないですけど。

とはいえ、SAに立ち寄っていろんなものを物色するのも楽しいですよね。

先日の神戸からの帰り、広島県内ではおそらく最大のSA、「小谷SA下り」で見つけたのがこちら。

ゆさんのキムチ

小谷SAでしか手に入らない…しかも下り線のみ。こういう言葉に弱い…。

しかも絶対に他の人には教えないでくださいって。笑

まあ書きますけどね。全世界に公開しますけど。

そんなこんなで、最近元気無いしなーと勝手に自分に暗示をかけて、【ゆさんの元気の出るキムチ】を購入しました。

ゆさんの元気の出るキムチ

この【ゆさんの元気の出るキムチ】は東広島市の高屋という場所で今から20年前に生まれたそうです。

現在は2代目なのかな?先代が試行錯誤に試行錯誤を重ねて生み出した味のようです。

めっちゃ大変だったんだろうなというのが、試行錯誤の重ね方からにじみ出ています。

通販では販売しているみたいです。

早速購入当日に試食。

ゆさんのキムチ

コチュジャンミソ、イカキムチなどいろんな種類のキムチがあるみたいですが、一番オーソドックスっぽい白菜キムチを選びました。

白菜キムチとイカの塩辛和えという名称になっています。

ゆさんのキムチ

イカが入っているということで何と無くお得感。

器に取り出してみます。

ゆさんのキムチ

見た目に特徴的な部分はありません。

極めてオーソドックスなキムチ。

ゆさんのキムチ

イカもしっかり入ってました。

ゆさんのキムチ

ということで早速いただきました!

ぽぽ、食べた

キムチというと新潟でも美味しいものに出会っていたので、それとの比較になってしまいますが、

結論から言うと、俺史上最強とか言ってた新潟のオンマキムチと並ぶ美味さでした。

ただ、お互い味に特徴があって同じ美味しさではないんですよね。

僕自身、キムチは酸味と辛味が強すぎないほうが好きなんですが、この【ゆさんの元気の出るキムチ】もちょうど良い味。

白菜の甘みが十分に感じられて、箸がどんどん進みます。

イカの塩辛が味にコクを出していると言いますか、ちょうど良い塩加減にしてくれているのかなと自分の中で結論づけたんですが、複雑な旨味は説明が難しいですね。

でも美味い!これだけは言えるってやつです。

ゆさん、元気でました!ありがとうございました!

ということで今回はこの辺で!

Posted from SLPRO Z

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

広告