三幸(広島市安佐南区西原) お好み焼きはソースの味だけじゃないんよ!一個一個の素材よ!と感じさせてくれるお店。

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

やはり定期的に食べたくなるお好み焼き。

今住んでいる近辺のお店には結構お邪魔したので少し足を伸ばそうかと。

色々調べてみたところ、同じ安佐南区内に美味しそうなお店を発見。

【三幸】というお好み焼き屋さんに行きました。

広告



三幸(広島市安佐南区西原)

お店の場所はこちら。

旧54号線(未だに僕はこっちを54号線と言ってしまうけど)を南に向かい、西原一丁目の交差点を右折。

広島の人に説明するなら、「ポパイとか平安祭典とかバイク屋さんがある辺を春日野の方に向かっていきゃーあるよ。」と説明する感じの場所です。

人気店だということは事前情報で仕入れておりましたので、11時前には到着。

一番乗りでした!

IMG 2376

お店の中はとても清潔感があります。こういうの凄くいい!

鉄板もピカピカ。

IMG 2371

一番乗りじゃけえ当たり前じゃんと思われるかもしれませんが、ここまで磨かれてるのはあんまり見たことないような気がする。

基本的に店長さんが焼いているんですが、焼き終わった後を若い店員さんが必死に磨いてる姿を見て、徹底されてるなーと勝手に関心。

メニューはこちら。

IMG 2369

オススメは【三幸焼】で定番が【一番焼】。

妻はオススメ、僕は定番で攻めることにしました。攻めるの意味は特に問わないでください。

お水は小さめのジョッキで出てきます。

IMG 2370

これ、僕的には結構嬉しいポイント。

水がセルフの場合、お代わりを注ぎにいくのに席を立つのは結構手間でしょ?ズボラすぎる?

そんなこんなで運ばれてきました。

こちらがおすすめの【三幸焼】。

IMG 2373

んで、僕が注文した定番の【一番焼】。

IMG 2372

断面も一応ね。
IMG 2375

ということでいただきました!

ぽぽ、食べた

人気店ということで結構自分の中でもハードル上がってたと思うんですが、そこをすんなり超えてくれるのが流石です。

まず紹介しないといけないのはやはり麺ですかね。

「磯野麺」というものを使っているらしく、太めでしっかりと存在感を示してくれています。

もちもち感と麺自体の味が濃いです。

パリパリに焼けている部分の食感もいいですね。

麺ももちろんなんですが、全体的に素材の味が生きているお好み焼きなんですよね。

キャベツの甘さや豚肉の旨味などもソースの味に負けないくらいしっかりと主張してきて、噛みしめるように食べました。

よくお好み焼きって結局ソースの味じゃね?って言う非礼な人もいるんですが、こちらのお好み焼きを食べながら「そうじゃないんでー」と言うてあげたい。

なのでどちらかといえばあっさりとしたお好み焼きなんだけど、味も食べ応えも大満足できるものでした。

ごちそうさまでした!

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告