峰村醸造の【味噌蔵の味噌モツ煮】。簡単調理で深い味わいのモツ煮が食べられる!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

ここ何日か妻の出張が続いておりまして、先日は仙台、今は東京に行っております。

なので男3人の食卓は結構適当なものです。

先日はカレーを作って子供達はそれを、僕は酒のツマミになるようなものさえあれば良いので、手の込んだような料理は全く作ってません。

そんなこと考えてたらお世話になってる原信さんにツマミにぴったりな美味しそうなものが売ってました。

【味噌蔵の味噌モツ煮】。

またモツ煮?モツばっか食ってんなと思われた方は鋭い!

そう思わなかった方はこちらの記事もどうぞ。

ということで早速食べてみました。

峰村醸造 味噌蔵の味噌モツ煮

峰村醸造は新潟に住んでいる人なら知ってる人も多いと思います。

新潟市の沼垂という地区で古くからある味噌蔵で、最近はいろいろ楽しそうなイベントをやってたりします。

味噌のみならず関連商品もいろんなものを開発されていて、僕はここの漬物好きですね。

最近では話題の新ブランド米、『新之助』を使った甘酒なんかも。

こちらの【味噌蔵の味噌モツ煮】は直営店か原信でしか販売していないとのこと。

そんなこと言われて、こんな陳列されたら気にしないわけにはいかないっす。

IMG 9006

IMG 9007

買って帰りました。

“鍋で温めるだけ”という言葉が素敵すぎる。

IMG 9008

IMG 9009

と思って裏をみてみるとお召し上がり方が丁寧に書かれていました。

湯煎するだけだろ?って思ってたら…ん?違う?

IMG 9010

一応、水200mlは加えないといけないみたいです。

これよく読まないでパッケージのまま湯煎する人とかいないかなー。なんて思ったり。

まあそれでも美味しく食べられそうですけどね。

IMG 9011

ということで鍋に移します。

完全に味噌です。

IMG 9012

水を加えます。これだけみるとそんなに美味しそうじゃないです。

IMG 9014

沸騰させます。

こんにゃくとか色々入れられそうなものがあればよかったんですが冷蔵庫に無かったのでとりあえずネギを切ってトッピング。

IMG 9015

完成です。

IMG 9017

モツはこんな感じのがゴロゴロ入ってます。

ということでいただきます!

ぽぽ、食べた

さすが味噌蔵の味噌を使っているだけあって、深い味わいとニンニクのパンチがしっかり効いています。

モツは柔らかく癖もないので食べやすいし、唐辛子は入っているものの、これ単体では辛味は少ないので苦手な子供でも十分食べられそう。

先日谷川岳PAで買って帰ったものは、デフォルトで七味が結構入っていたので子供は少し辛いとも言ってましたので。

さすが人気の峰村醸造さん。

晩御飯に酒のアテに色々使えそうです。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

広告

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫やりながら働き方改革のコンサルティングをやりながら、NPO法人の理事やったりしてます。
「毎日の行動を1分単位で記録を取る」のが趣味です。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。