わくわくヒルズ 新潟県阿賀野市の全天候型こども屋内遊び場に行ってきた。我が子も夢中で、こんな施設が近所に欲しい!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

毎週末どこに遊びに行こうか迷っている我が家ですが、長男からは毎度毎度のアクアパークにいがたに行きたいとの声。

関連記事はこちら。

春休みは子連れでプールでもいかがですか?新潟市西区笠木の【アクアパークにいがた】を紹介します! | 主夫のぽぽさん

もちろんここでもいいんですが…ほぼ毎週のように通っていた時期もあって流石に親の私も飽きてきたので、どこか良い場所は無いかとずっと探していました。

そんなところに先日ある友人から、面白そうな施設を紹介してもらったんです。

早速昨日行ってみたので紹介します。

広告



わくわくヒルズ 新潟県阿賀野市

正直、これまで全く存在を知りませんでした。

いつの間に出来ていた感じですが、昨年オープンしていたようです。

わくわくHills(ヒルズ)は、全天候型子ども屋内遊び場です|阿賀野市かがやき

このわくわくヒルズですが、社会福祉法人 かがやき福祉会というところが運営しているようで、特別養護老人ホームやこども園と同じ敷地内で運営されています。

IMG 6040

初めての人はまず入会しなくてはいけないので用紙に記入。

IMG 6041

この時に本来であれば子供一人につき、写真(4×3センチ)を2枚持ってこなければならないんですが、その日に急に調べて行きたくなったなど用意できなければ次回訪れた時でも大丈夫なようです。

実際ウチは用意していませんでした。

入会手続きが終わると、施設内へ。

IMG 6042

そこで入場料等を払うのですが、何と言ってもものすごく魅力的なこの料金設定!

まず入会金は子ども一人200円、入場料は1回300円で付き添いの大人は無料という破格のお値段。

因みに利用時間は90分の完全入れ替え制でスケジュールが決まっていますので、開始の時間に合わせていけばたっぷり遊ぶことが出来ます。

ということで、ここからは写真を中心にご紹介!

全体像はこんな感じ。

IMG 6068

まずは一番楽しみにしていたボールプール。結構な広さのものです。

IMG 6044

そして目を引いたのがこのエアトラック。

トランポリンのように跳ねたり、走ったり出来ます。

IMG 6054

IMG 6061

そしてクライミングウォール。

IMG 6065

登りたがりますよねー。

IMG 6066

中心にはこんな感じでごっこ遊びなどが楽しめるコーナーや、

IMG 6045

絵本なども置いてあります。

IMG 6059

もちろん、赤ちゃん専用の遊び場も用意されていて、とっても親切。

IMG 6049

授乳室やトイレも清潔感があって使いやすそう。

IMG 6060

ぽぽ、考えた

素晴らしい施設でした。

何と言ってもまだまだ新しい施設なので綺麗だし、遊具は100%ボーネルンド社製のものを使っているのでそりゃ楽しいですよね。

子供達もまた行きたいと言っていましたし、大満足の様子。

新潟は天候があまり良くない日が多いと言われる中で、このような屋内型の子どもが遊べる施設というのは多くありません。

ということで、ものすごく貴重なこのわくわくヒルズ。

90分という時間も大人にとっては飽きもせずいい具合な時間でしたよ。

新潟市からは少し足を伸ばさなければならないですが、周辺には魅力的な施設もあります。

ちょっと遠出していろんなところを巡りながら立ち寄って、子供達にも楽しんでもらうという使い方もいいかもしれません。

もちろんここだけを目掛けてきても十分価値有りですよ。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告