らーめん 滋魂(新潟市東区松崎) 燕三条系ラーメンの名店で【岩のり中華】を食す!誰もが唸る安定感抜群の美味しさ!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

妻と久しぶりにラーメンでも食べに行きたいなぁということになりました。

どこに行くか…いつも悩むんですが今回はこちらのお店へ。

GR007804

新潟の超有名店、【らーめん 滋魂】。

ブログを始める前、新潟に来てまだ間もない頃に食べに来ました。

妻の友達が新潟まで遊びに来てくれて、せっかくだったら美味しいラーメンを食べに行こうということで。

ただその日は来店前になんだかんだ色々食べてて、空腹状態じゃない中で食べたんですよね。

もちろん美味しいんだけど、空腹で食べたらもっと美味しいんだろうなぁと感じた記憶が。

ということでこの日はリベンジ!

お腹を空かせて。空腹は最高のスパイスです。

広告



らーめん 滋魂 新潟市東区松崎

お店の場所はこちら。

新潟空港近く。

菓子工房 風花(ふうか)も近くにあります。

まあ食べ終わった後、行くことになるんですけどね。

GR007803

駐車場が停めにくいのは相変わらず。苦笑

それでも関係なく、車が常に満車状態。

GR007805

暖簾をくぐると待合室。

以前来た時は新潟に来て間もなかったので、ここで燕三条系ラーメンの背脂が栄養補給やスープが冷めないためだって初めて知ったんですよねぇ。

3分ほど待ってカウンターに通してもらいます。

メニューを確認。

GR007807

僕も妻も速攻で【岩のり中華】を注文。

腹へってたので。

卓上にある調味料。

GR007808

奥にある小さい壺には、

GR007820

フライドオニオン。後でスープに入れてみよう。

GR007819

そんなこんなで着丼。【岩のり中華】。

GR007809

お分かりだと思いますが、中華そばに岩のりがマシマシという感じです。

岩のりはこのままでは食べにくいのでスープに沈めます。

GR007810

そのスープは背脂たっぷり。

因みに今回はデフォルトで注文しましたが、背脂追加は無料でできます。

【中脂・大脂・鬼脂】という3段階で調整できてデフォルトより少し多いのが中脂になります。

僕、実は以前【鬼脂】を食べたことあるんですが…脂っこいもの嫌いじゃないんですが…オススメは中脂までですかね。笑

脂っこいのが大好きな人は是非ともチャレンジしてみてください!

GR007813

チャーシューは脂身多めのしっかり系。

僕はホロホロ溶ける感じのやつよりこっちが好きです。

GR007815

玉ねぎ、これをトッピングで増しても美味しいんですよねー。

GR007814

岩のり。スープに浸しておいて柔らかくなってから食べますが、コリコリの食感。

GR007821

麺は中太。

GR007818

ということでいただきます!

ぽぽ、食べた

さすが大人気の名店の味です。完成されている安定の美味しさ。

燕三条系の背脂が浮いたスープは煮干しベースの切れ味鋭い味。

生玉ねぎの辛味も背脂のこってり感を中和してくれて良いですが、卓上にあったフライドオニオンをトッピングするのもコクが出て、これまた良いです。

中太の麺も茹で具合、モチモチ感が最高ですね。

麺硬めで注文する人もいましたが、僕は普通が丁度良いなと感じました。

沈めて食べる岩のりはコリコリ食感と磯の香りがアクセントになっています。燕三条系はやっぱりこれが無いと!

ただ、岩のり中華にするとご覧の通り多めの岩のりが乗って来ますので、それがスープを吸ってボリューム満点になることだけお気をつけください。

僕の中では燕三条系ナンバーワンのお店です!

なんか最近こんなこと言うの多いな。笑

美味しかったです。

ごちそうさまでした!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告