みろくカフェ・ベーカリー(道の駅みろく) 香川県さぬき市 長男史上最強のカレーパンと【みろくフィーユ】が名物。道の駅のパン屋さん。

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

この夏休みで子供たち、特に長男が一番楽しみにしていたのが高松に帰省してからのキャンプでした。

夏休みの宿題の絵日記もキャンプが終わるまでは書けないということで、先延ばし。

そして先日こちらへ。

ログハウスに泊まり、BBQや公園内のアスレチックを楽しんで、とてもご満足の様子。

そのキャンプの帰り道、思わぬところに長男くんのテンションが上がるポイントがもう一つあったんです。

彼曰く、

『今まで生きてきた中で最高のカレーパンでした』とのこと。

そんなパン屋さん、道の駅みろく内にある【みろくカフェ・ベーカリー】を紹介します。

広告



みろくカフェ・ベーカリー(道の駅みろく)

場所はこちら。

キャンプ場のみろく自然公園を出てすぐのところにある【道の駅みろく】。

以前はレストランがあったりしたようですが,現在ではこちらのベーカリーがメインになっています。

GR007260

GR007259

GR007261

大山牧場という、さぬき市にある牧場と提携してジャージーソフトなんかも出してくれるみたい。

GR007262

店内に入ってみます。

最近の道の駅って色々おしゃれだったりしますが、こちらもウッド調の綺麗な内装。

GR007275

イートインスペースもあるので、パンを食べながらゆっくりすることもできます。

GR007274

香川大学とコラボレーションしていたり、

GR007264

お店の外にあった、大山牧場の商品【希少糖プリン】が置いてあったり。

GR007270

GR007271

そんな中で長男が気に入ったカレーパンがこちらの【牧場カレーパン】。

GR007265

パンの中ではダントツ一番人気らしく、この日も続々と買われていました。

ジャージー牛肉が入っているみたい。

GR007266

はい、こんな感じです。

2個食べましたww

GR007258

そしてもう一つの人気商品が【みろくフィーユ】。

こちらはメディアでも取り上げられて人気に火がついたようです。

GR007263

パイ生地にカスタードクリームが挟んであります。

GR007268

生地にもカスタードクリームにも大山牧場のジャージーミルクを使ってあるそうで、その他にも香川県三豊市の有精卵など素材一つ一つにこだわってできているそうです。

GR007269

カレーパンは長男くんに食べられてしまいましたが、こちらをいただきます!

ぽぽ、食べた

見た瞬間から不味いわけないと思えた【みろくフィーユ】でしたが、期待以上でした!

パイ生地は歯を入れた瞬間に崩れ落ちてしまうくらいのサクサク感とフワフワ感。

それ自体にもほんのり甘みが付いていて、僕ならそれだけでも何枚も食べられます。

カスタードクリームは甘ったるくなく、どちらかといえばあっさり系。

それ自体で主張するのではなく、パイ生地とのハーモニーが絶妙です。

カレーパンはめでたく長男史上ナンバーワンだし、【みろくフィーユ】も予想を超える美味さだし、ふらりと立ち寄った道の駅でしたが思わぬ収穫でした。

道を挟んだ向かいにはみろくふれあい市馬という産直があったりしますし、みろく自然公園を楽しんだ後に、ふらりと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告