Cafe サカナノセナカ(新潟市中央区女池南)新潟県立図書館内の新しいカフェ。名物【だし巻き卵サンド】を食べた!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

比較的本は好きな方ですが、借りて読むという習慣がないために親になるまで図書館にはあまり足を運んだことがなかった僕です。

そんな僕ですが、先日馴染みの理髪店でパーマをかけてもらってる時に雑誌を読んでいると、新潟県立図書館に新しくカフェが出来たというのを目にして。

あ、最近パーマかけたりしてます。イキってます。

そんなことはどうでもいいとして、近くに行く機会があったので立ち寄ってみたんです。

広告



Cafe サカナノセナカ 新潟市中央区女池南

お店の場所はこちら。

新潟でも市の中央図書館(ほんぽーと)には行くことが多かったんですが、県立図書館はほとんど訪れたことが無く。

GR007130

立派な施設ですよねー。

しかもこれまでもカフェがあったみたいですね。勉強不足でした。

GR007131

入り口にもカフェがオープンしたとの張り紙。もうすぐ2ヶ月になるんですね。

因みにお店の名前は鳥屋野潟の形が魚に似ていて、その背中部分にお店が位置するからなんだそうです。

新潟)県産食材使ったカフェ 県立図書館内にオープン:朝日新聞デジタル

GR007132

正面入り口を入ると左手に階段があるんですが、その奥に細い通路があってその一角になります。

魚のマークが掲げてあるのですぐにわかります。

GR007134

お店の外にメニューや料理の写真。

GR007135

ランチセット、スープ、お菓子やケーキなどいろいろな使い方が出来そうですね。

勉強で疲れた頭を癒すべく甘いものを食べる…そんなのもいいなぁ。

GR007146

フードメニューは月替わり。

基本はサンドイッチになるみたいですね。

新潟産の素材にこだわって作っていたり、雰囲気もすごくアットホームな感じで良い感じです。

GR007147

コーヒーにもこだわってるみたいで、少し待ち時間があったんですが試飲させてもらいました。

とても美味しかったです。本を読みながらゆっくりコーヒー…いいですねぇ。

GR007148

この日のランチセットはこちら。

まあね、もうここに来る前から決めてたんですよ。

【だし巻き卵サンド】をテイクアウトにて頂きます。

GR007149

店内の様子。

木のぬくもりが伝わって来る可愛らしい内装です。

GR007137

GR007142

GR007145

Wi-Fi飛んでるみたいなので、赤い服の人が来たら感じちゃいそうですね。

GR007139

さてさて、こちらがテイクアウトでお願いした【だし巻き卵サンド】。

可愛らしいおしゃれな感じに仕上げてくれます。

GR007150

包みを開けてみます。

GR007151

パンを開いた時のビジュアル!

軽い衝撃を受けたんですよね。笑

いや、当然なんですけどね、だし巻き卵がそのままサンドされています!

GR007152

パンには軽くからしが塗られいるそうで。

GR007155

GR007154

ということでいただきます!

ぽぽ、食べた

本来は出来立てを食べれば良かったんだと思うんですが…残念ながら少し時間が経ってしまったんですよね。

それでもだし巻き卵はとても美味!

甘くてしょっぱい出汁の加減がちょうど良いんです。

どちらかというと甘みが強い感じかな。

タマゴサンドっていうと、マヨネーズな感じが多いと思うんですけど、これもパンと相性抜群です。

カラシも良いアクセントになっています。

この名物は図書館に来たら一度は食べてみる価値ありだと思います。

一気に食べてしまいました。

ごちそうさまでした!とても美味しかったです!

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告