里仙 無花果ジャムロール 新潟の和菓子の名店における隠れたベストセラー。原信女池店で取り扱ってるよ。

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

日本中から取り寄せられるらしいという里仙さんの逸品。

僕自身も驚愕した様子は以前紹介しました。

因みにこの時も購入したのは原信女池店。

IMG 7525

今回購入したのも同じく原信さん。

IMG 7526

はい、信頼しきってます。

ということで購入したのは【無花果ジャムロール】。

紹介します。

広告



里仙 無花果ジャムロール

様々な美味しい和菓子を提供してくれている里仙さん。

新潟市及び新潟県選定土産品にも選ばれている『里仙もなか』。

里仙の栗かんとっても上品で美味しいです。

んで、今回は【無花果ジャムロール】。

GR007101

おなじみの里仙の包装。

GR007102

GR007100

包装を取るとなんだか高級感。

GR007103

お菓子のしおりには様々なものが紹介されていて…食べたい。

GR007104

GR007105

はい、こちらが外観ですね。

今回買ったのは小さいサイズで全長16センチなんですが、大きいものは35センチだそうです。

恵方巻きのように黙って食べたい。

GR007106

こちらが断面。

GR007107

たっぷりジャムが詰まってますね。

GR007108

ということでいただきます!

ぽぽ、食べた

スポンジ生地はふわふわ。僕が巻かれて眠りたい。

肝心の無花果ジャムなんですが、甘さは控えめでプチプチ感が良い感じです。

昔はどこにでもあった無花果ですが、最近は珍しくなってきましたよね。

大人は特に好きだと思いますが、ジャムにすれば子供も喜んで食べられると思います。

流石の実力でした。

ごちそうさまでした!

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告