iPhoneを買い取ってもらえない?修理交換したことのある人はネットワーク利用制限に気をつけよう!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

先日、妻に格安SIMに乗り換えてもらいました。

IIJmioのみおふぉんです。

色々な会社を検討しようかと思ったんですが、僕自身が使っていて通信も安定しているし、料金も大手キャリアより安くていい感じなので。

僕は乗り換えてもう2年くらい経ってますが、そのときに書いた記事はこちら。

妻はソフトバンクで契約していたので、機種は僕の以前使っていたSIMフリーのiPhone SEを使ってもらうことに。

そうなると妻が使っていたiPhone6は買い取りに出そうかという話になりますよね。

ただね、そこで買い取ってもらえない事態になったんです。

広告



ネットワーク利用制限とは

妻が使っていたのはiPhone6の16GB、カラーはゴールド。

IMG 7625

IMG 7624

手帳型のカバーをつけて、ガラスフィルムも貼っていたので使用状態は良好。

なのに買い取ってもらえないのは【ネットワーク利用制限】というのがかかっていたからなんです。

この【ネットワーク利用制限】、簡単に説明すると、中古の携帯電話が犯罪などに使われる恐れがあるためにキャリア側が利用制限をかけるというもの。

詳しくはこちらから。

中古携帯電話を利用する際の注意事項を確認する / ネットワーク利用制限 | ケータイ | お客さまサポート | モバイル | ソフトバンク

まあ、そういう事情なら致し方ないのかな…と思いながら。

買い取り窓口での顛末

でも、妻の使っていたiPhone6は中古で買ったものとかではないはず…。

ここに落とし穴がありました。

実は妻は以前、iPhoneの故障によって一度アップルの交換サービスを受けていたんです。

買い取ってもらうために持っていったビックカメラ内のソフマップ。

店員さんが丁寧に説明してくれました。

ぽぽ

これ買い取ってもらいたいんですけど。

店員さん

かしこまりました。手続きしますので少々お待ちください。
…お客様、こちらはネットワーク利用制限がかかっているので買取が出来ないんです。もしかして修理交換とかなさいました?

ぽぽ

そういえばそんな気も…。

利用制限

この画面を見せてくれて、丁寧に説明してくれました。

要するにこれの判定結果が『-』ではなく『○』になればいいらしい。

因みに自分の端末がキャリアのネットワーク利用制限にかかっているかどうかは、誰でも確認することができるそうです。

気になった方は下記からどうぞ。

SoftBankの方はこちらから。

docomoの方はこちらから。

auの方はこちらから。

店員さん

修理交換することで中古と同じ扱いになって利用制限がかかってしまう場合があるんです。ただソフトバンクに連絡すればすぐにでも解除してもらえると思いますよ。

ということで、妻に連絡して解除してもらうことに。

コールセンターに電話すると、当日すぐに解除されるかどうかはわかりませんとのこと。

その場で少し待ってからもう一度確認してみましたが、状況は変わりませんでした。

ぽぽ、考えた

その後、何日か経ちましたが結局状況は変わっていません。

そうこうしている間に帰省のタイミングになってしまったので、買取してもらえずじまい。

時間が経つと買い取り価格もどんどん下がっていきそうなので嫌なのですが。

調べてみると1週間以上経ってからネットワーク利用制限が解除されたという場合もあるらしいのでもう少し待ってみようかとは思いますが。

補償の範囲内で交換しただけなのに、こうなってしまうのはなんとなく納得いかないんですが。

ひとまずiPhoneを修理交換したことがある人は気をつけましょうという話題でした。

ということで今回はこの辺で。

丁寧に対応してくれたソフマップの買い取りサービスは下記から。

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告