kiralaというウォーターサーバーが炭酸水も作れるらしくて、これから自宅にサーバーを置く人が羨ましい。

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

我が家は昨年からウォーターサーバーを置いていて、とても重宝しています。

子供はコップさえ置いておけば勝手に飲んでくれるし、これのおかげなのかわかりませんが、次男くんは先日自動販売機でジュースを買おうとした時に『水がいい!』と言いました。

OLか!?

と、まあそんなこんなで大満足してはいるんですが、最近あるものの存在を知ってしまったんですよ。



先日、現役を終えた浅田真央さん。

僕自身、フィギュアスケートって苦手意識というか、ほとんど見ることはないんですが、さすがに引退会見は印象的でウルっときてしまいました。

まあそんなことは置いておいて、その真央ちゃんがブランドパートナーとなっているのが、【Kirala】
という新しいウォーターサーバーのブランドです。

広告



kiralaという新しいウォーターサーバーブランド

このKiralaというウォーターサーバーなんですが、元々は【宅水便のキララ】という東海圏で人気のあったサービスがリニューアルしたもののようです。

販売元は株式会社MTG

こちらの会社はここ最近メディアに出まくってる、【SIXPAD(シックスパッド)】
でも有名ですね

あぁ腹筋割りたい。

その株式会社MTGが満を辞して全国展開、そして新ブランドを立ち上げたというわけです。

炭酸水が作れる!サーバーが薄い!

僕自身が惹かれた特徴はこの二つ!

何と言っても炭酸水を作るのに、このサーバーで完結するというのはとても大きいです。

キララスマートサーバーなら、冷たい水、お湯だけでなく、富士山の天然水で、
好きな時に、好きな量だけ、炭酸水をつくることができます。
極上の「できたて炭酸水」をいつでも、あなたの家で。ひとつ上の愉しみを味わってください。

炭酸水

炭酸水専用シェーカーや炭酸ガスカートリッジなどは別売りですが、それがあれ
ば出来立ての炭酸水を飲むことができますし、炭酸の強さも調整できます。

現在我が家では、ウォーターサーバーから汲んだ水に ソーダストリームという炭酸水メーカーで注入して炭酸水を作っています。

それはそれで今までは何の疑問もなく使っていたのですが、こういうのが出てくるとね…とても魅力的に見えてくる。

そしてサーバー本体も薄いんですね。

ウォーターサーバーって当然ですが場所を取るわけですよ。

まあこれはこれでしょうがないんですが、なるべくなら小さい、そして部屋の雰囲気を壊さないものがいい…そういう点でこの【Kirala】は奥行きが約18センチと従来あったものと比べて薄くデザインも良い。

この点はとても良いなぁと。

Kirala

その他、吊り下げ式の水パックであったり、富士山の天然水を使っているなど色々ポイントはあるんですが、ここら辺はそんなに他メーカーと差は感じられませんでした。

ぽぽ、考えた

我が家は現在のサーバーが契約期間も残っているので、こちらの【Kirala】に変更することはできませんが、一瞬迷ってしまいましたね。

それほど魅力的な商品だと思うんです。

というか、炭酸水を飲む人だったら契約して損はしないはずです。

ウォーターサーバーから炭酸水を作るととても美味しいんですよ!

ということで新ウォーターサーバーブランド【Kirala】

気になった方はこちらから。



この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告