福来亭 新潟市中央区関屋大川前 燕三条系ラーメンの老舗で心も体も温まるラーメンを食べた!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

久々にラーメン〜♪とか思って過去記事見返してたら、半月ぶりくらいでした。

あ、うどんとかありましたけどね。なんならつけ麺も食べてましたけど。笑

まあ純粋にラーメンは久しぶり。

美味しいパン屋さんも見つけたので、最近ちょくちょくと進出している関屋方面。

【関連記事】6/7(ロクガツナノカ)(新潟市中央区文京町) ハード系が美味しいオシャレなパン屋は通いたくなるお店です。 | 主夫のぽぽさん

【関連記事】MAMEYA 新潟市中央区信濃町 濃厚スープの海老そばが美味いお店は露出少なめの穴場的名店。 | 主夫のぽぽさん

この日もバケットを買いに行こうと思いついたので、そっち方面で何か美味しいお店ないかなぁなんて探してたら、そういえば!と思い出しました。

老舗で美味しい店があると誰かから言われたことを。

誰に言われたかは思いだせませんが、言われたことは覚えてます。

俺が言った〜っていう人、よければ名乗り出てください。

お礼はいたしません。

てことで、訪れたのはこちらのお店です。

広告



福来亭 新潟市中央区関屋大川前

場所はこちらです。

関連ランキング:ラーメン | 関屋駅

創業は40年以上前らしく、燕三条系ラーメンの元祖と言われた今は無き同じ名前の本店の暖簾分けとのことです。

燕三条系といえば、

【関連記事】テレビでも話題の背脂チャッチャ系!「杭州飯店」で燕三条背脂ラーメンの元祖を食べた! | 主夫のぽぽさん

こちらが元祖と聞いていたので、どういうこと?と思ってましたが、現在の杭州飯店が以前、福来亭という名前でやっていたとのことなので、どちらも元祖というのは間違っていないようです。

お店は関屋駅の目の前です。

GR004819

どっからどう見ても老舗です。

老舗の匂いしかしません。

そんな福来亭は駐車場が少しわかりにくいので説明すると、

GR004820

まずはお店の前に3台。

これは誰が見てもわかりますね。

GR004818

んで店の裏手にも2台ほど停められます。

関屋駅に向かってお店の少し手前、アパートの手前の細い道を右折します。

GR004817
GR004815
GR004814

するとこんな感じで停めていい場所が書いてあります。

てことで、車を停めて入店します。

GR004822

店内は古き良き食堂っていう感じですねぇ。

この日は早い時間にお邪魔したので、先客は1名だけでしたが、後から続々とお客さんが入ってきてました。

因みにこちらのお店、10時開店でお昼の時間しか営業していません。

と思っていたんですが、

金曜と土曜の夜は営業を開始したようです。

GR004823

カウンターに着席してメニューを確認します。

GR004821

うん、分かりやすい。イメージしやすいですね。

とりあえず初めての店はベーシックなものをと決めているので『ラーメン』を注文しました。

そういえば燕三条系ラーメンは久しぶりだなぁなんて、ぼーっと考えているといつのまにか着丼です。

GR004825
GR004826

背脂、浮いてますねぇ。

GR004827

デフォルトのトッピングはメンマとチャーシューが二枚です。

GR004831

麺はご存知、縮れた平べったい麺。

スープが絡むよね。

GR004830

背脂が浮いていますが、そのスープ自体は透き通った優しい色です。

煮干しのいい香りです。

GR004828

てことで、いただきます!

ぽぽ、食べた

まずスープを一口。

うん、煮干しがよく聞いてます。

優しい味なんだけど、酸味が若干聞いているのは煮干しのせいなのか?

背脂は以前食べた杭州飯店のものよりも少なめで、ガツンと来るのはどちらかといえば杭州飯店なんだけど、食べやすさは圧倒的に福来亭の方が勝ちます。

麺はもちもちで量も多めなので、満足感も高いです。

スープはあっさり目で優しいんですが、チャーシューやメンマにしっかり味が付いているので、それでバランスが取れている感じです。

老舗として昔から愛されている理由は食べてみるとわかります。

冬の寒い時期にお店の雰囲気とほっこりできる味で心も体も温めてくれる一品でした。

ごちそうさまでした!

ということで今回はこの辺で!

ラーメン食べたくなった方はこちらからお取り寄せもできますよー。

人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ 宅麺.com

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告