6/7(ロクガツナノカ)(新潟市中央区文京町) ハード系が美味しいオシャレなパン屋は通いたくなるお店です。

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

昨日痩せるって記事書いたばっかりなのに、今日は思いっきり糖質な記事です。

最近ご無沙汰していたパンです。

ずっと気になっていたパン屋です。

オープンしたのは10月中旬。情報を得たのはこちらの記事から。

中央区文京町に『6/7(ロクガツナノカ)』なるパン屋さんがオープンするらしい。元『ムッタース』があったところ。 : にいがた通信

ちなみにここに前あった『ムッタース』ってパン屋も老舗で有名だったらしいですね。

実は家からもそんなに遠くないのでいつでもいけるかなぁなんて思っていたら結局こんな時期になっていました。

しかも何やら妻の同僚のグルメな方もオススメなパン屋さんらしい。

てことで、早速紹介します。

広告



6/7(ロクガツナノカ) 新潟市中央区文京町

お店の場所はこちらです。

関連ランキング:パン | 関屋駅

場所的にはウオロク信濃店の近く、以前紹介したMAMEYAという海老そばが美味しいお店の近くです。

【関連記事】MAMEYA 新潟市中央区信濃町 濃厚スープの海老そばが美味いお店は露出少なめの穴場的名店。 | 主夫のぽぽさん

GR004690

GR004689

おしゃれで可愛らしい外観。

パッと見ただけではパン屋さんとわからない感じではありますが、こだわりたっぷりな感じが見て取れます。

店内は撮影NGということなので、今日は言葉で説明してみたいと思います。

こじんまりとした店内。

外観からもわかるように店内も白を基調とした可愛らしい雑貨屋さんのような雰囲気。

入り口横にはトングとトレーが並んでおり、パンを選んでいくわけですが、種類はそれほど多くはありません。

中央のテーブルに約10種類ほどのパンが並べてあります。

こちらはバケットやハード系のパンが中心。

色とりどりという感じではありませんが、どれもしっかり噛んで味わいたくなるような品々。

レジ横には食パンとラスク、スコーンが並べてありました。

レジ奥でパンを焼いてらっしゃるようですが、そこも通常のパン屋さんの焼き場のようなごちゃごちゃ感はなく、すっきりした雰囲気でここはアトリエか何かなの?って思えてきます。

こんな感じです。わかりましたかね?笑

ということで数種類のパンを買って帰るのでした。

GR004691

GR004696

GR004695

GR004693

【ゆきちからのバケット】、【フロマージュムウ】、【チョコス】、【スコーン】などなど。

ちょっと書いすぎた感はありましたが…もちろんすべて一人で食べたわけではないです。

これが【チョコス】。ハード系なのにチョコってあんまり食べたことないよなぁ。

GR004697

【あんこクリームチーズ】。

GR004698

【メープルバター】…って名前だったと思う。

GR004699

店内を撮影していれば値札なんかも一緒にカメラに収めるんですが…すんません、メモし忘れていたブロガーの言い訳です。

【ゆきちからのバケット】をカットしてみた。

GR004700

ぽぽ、食べた

僕ね、パンはなんだかんだでカレーパンとかそういう昔ながらというか惣菜系というかそんなのが好きだと自分で思ってたんです。

でもこういうシンプルな美味しさというか、小麦の味というか、そういうパンの美味しさを教えてもらった感じがしました。

なんというか、素朴っていう表現がいいのかわからないんですけど、パンの味ってこういう感じなんだよなぁってしみじみ感じられるというか。

おそらくお店の雰囲気からしても、万人受けするというよりは自分たちの納得したものを食べてもらいたいという感じなんだと思います。

でもこれは多くの人に知ってもらいたい味だなぁと勝手に思ったのでした。

ハード系ならここ!ってお店を見つけちゃった感じです!

因みに僕が今回食べた中でのオススメは、【ゆきちからのバケット】と【チョコス】でした。

次は食パンとベーコンエピに挑戦したい!

てことで今回はこの辺で!



この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告