なんだかんだ買い物リストはios純正リマインダーが便利だと思う

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

我が家のある地域にまた新しくスーパーが出来るらしいですよ。

まあそんなことはさておき、買い物に行く時には書い忘れを防ぐためにリストを作る僕でして、まあそんなのは僕が特殊なわけでもなんでもなく、最近は誰しもスマホにリストを作ってそれを見ながら買い物してたりしますよね。

そのリストを作るのに、これまでいろんなアプリを使ってみたりしたんですが、なんだかんだ最近はios純正のリマインダーを使い続けてて、やっぱり一番便利なんじゃないかなと思うわけです。

ということで便利な点など書いてみたいと思います。

リストに入れたものがちゃんと消えずに残る

買い物に行くたびにリストを作ったりするのは無駄な気がしませんか?

しかも、食料品や雑貨の購入なんてのはある程度決まったものを買い足していくので、これまで購入したもののリストから探していったほうが、「あ、あれ書い忘れた!」なんてことは少なくなります。

IMG 0890

僕は最近は新たにリストを作るのではなくて、買うものを検索窓に打ち込みます。

例えば「ごま油」と打ち込むと、当然のことながらごま油が実行済みの状態で出てくるんです。

IMG 0896

で、このチェックを入れてある赤丸の部分をポチッとして未実行の状態にします。

するとリストに表示されるわけです。

これは「実行済みを表示しない」という設定になっているからなんですけど、例えば買うものをリストアップするときに、「なんか忘れてる気がする…」と思ったら、

IMG 0889

リスト右上をポチッと、

IMG 0891

「実行済みを表示」をタップすると、

IMG 0892

これまで購入したものがズラッと出てくるわけです。これを見れば書い忘れを防ぎやすくなりますよね。

Apple Watchでリスト表示できる

これはまさにそのままなんですけど、

IMG 0893

ちゃんとApple Watchでリストとして表示ができます。

買い物中にスマホを取り出さなくて良いのがとにかく便利。

カート押しながらスマホよりも腕を見たほうが当然楽です。

写真を追加できるようになった

ios13からの新しい機能で、これでより一層便利になって手放せなくなりました。

IMG 08891

リストの下に小さい写真が付いていますよね?例えばアイブロウペンシルって言われても、僕は一応化粧は嗜みませんので、わからないわけですよ。

そんな時は写真を撮っておけばどんなものを買えば良いかわかります。

子どものノートを買いに来て、何マスだったっけ?ってこと、ありませんか?そんなことも防げるわけです。

IMG 0894

写真の撮り方は写真情報をつけたいものをタップしてカメラをタップ。

IMG 0895

写真を撮るかライブラリから選ぶか、書類をスキャンなんてこともできるみたいです。まだ使ったことないけど。

ぽぽ、考えた

昔は純正アプリって使いにくかった印象が強いんですが、メモといいカレンダーといい、最近はとても使いやすくなってるなーと。

僕の場合は特にアップル製品で揃えているので必然的にそうなるわけなんですけど。

リストって買う物だけじゃなくていろんな種類があると思いますが、リストを何に作ろう?って考えているiPhoneユーザーの人には純正のリマインダーが僕的にはオススメです。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫です。(専業ではありません)
タスク管理の最強ツール、タスクシュート時間術を実践中。
NPO法人の理事として企業の働き方改革のお手伝いやセミナー、コンサルタントとして主に子育て中のママやパパの時間管理、タスク管理の相談に乗っています。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。

広告