お好み焼き キャベツ(広島市東区戸坂千足) 30年以上地域に愛された昔ながらのお好み焼き屋さん。

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

広島のお好み焼きに入っている具材といえば何と言ってもキャベツでしょう。

なのでキャベツの価格が上がると広島中のお好み焼き屋さんが悲鳴をあげるわけですが、さすがにキャベツの入らないお好み焼きはお好み焼きとは呼べないのです。

どうしてこんなにキャベツを連呼してるかって?

そりゃ先日訪れたお店がキャベツという名前の店だったからですよ。

ということで東区戸坂千足にある「お好み焼き キャベツ」に行ってきました。

お好み焼き キャベツ(広島市東区戸坂千足)

お店の場所はこちら。

地図上では大きな通りに面しているように見えますが、その裏手になります。駐車場もそちらにあります。

雰囲気のある店構えです。隣は宅配用店舗のようです。

IMG 8922

お店に入ってメニューを確認。

まあ注文するものは決まっています。「そば肉玉イカ天」です。

と思っていたらこちらのメニューには”肉”の文字が無いんですね。まあ確かに肉はデフォルトだということであれば問題ありません。

IMG 8924

鉄板焼き系メニューもあります。お酒も飲めます。

IMG 8925

比較的早い焼き上がりでした。

こちらが注文したお好み焼き。

IMG 8928

ご覧の通り、移動式ミニ鉄板で運んできてくれます。

僕はこの形が結構好きです。

よくある一枚の鉄板を囲む形でもいいんですけど、この移動式ミニ鉄板の利点は自分の食べやすい位置にお好み焼きがあること。

たまに鉄板と自分が座っている位置が遠かったりしてしっくり来ない時があるんですよね。そうするとちょっと食べにくい。遠くてお好み焼きを口に運ぶ時にちょっとこぼれちゃったりすることもあったり。

IMG 8929

あと、出来てから熱が入り過ぎないというのも良い点かと。

焼きあがったものを食べている最中にさらに熱が入ってしまって下の生地がパリッパリになってしまうみたいなのも防げます。

IMG 8930

この通りきれいに食べられますしねー。

ぽぽ、食べた

肝心のお好み焼きの味ですが、とってもシンプルな昔ながらのお好み焼きです。

そばがちょっと太めで特徴的ですかね。何というか、存在感があります。

もう30年以上もこの地で営業されているそうで、やっぱりここのが食べたくなるよねーという老舗の安定感も感じました。

おそらく地元の人たちが通うんだろうなー。

とっても美味しくリーズナブルなお好み焼きでした。

ごちそうさまでした。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫です。(専業ではありません)
タスク管理の最強ツール、タスクシュート時間術を実践中。
NPO法人の理事として企業の働き方改革のお手伝いやセミナー、コンサルタントとして主に子育て中のママやパパの時間管理、タスク管理の相談に乗っています。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。

広告