YouTube音源をMP3に変換するサイトの調子が悪いのでYouTubeをバックグラウンドで再生する方法を試してみる

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

タイトルが長くて恐縮です。

終わってしまったのがとても残念なのですが、のきばトークという佐々木正悟さん(@nokiba)と倉下忠憲さん(@rashita2)がYouTubeで配信されていたトーク番組がありまして。

毎週楽しみにしてたんですよねー。

顔出しされておらず、音声のみだったので音源をMP3に変換してダウンロードして家事の合間なんかに聴いていたんです。

変換の方法は以下で教えていただきました。

OnlineVideoConverterというサイトを使っていたんですが、なぜだか最近怪しい広告ばかり出てきて、変換が出来なくなるという事態が…。

Good Vibes TVが聴きたいと思ってたのに…。

ということでバックグラウンドでYouTubeを聴く方法を試してみました。

LINEを使ってバックグラウンド再生

YouTubeはそのままではバックグラウンド再生ができません。音だけをながら聴きしたいときにYouTubeを開きっ放しにしておくというのは不便極まりないわけで。

有料のプレミアム機能を使えばバックグラウンド再生できたり色々な裏技はあるみたいなんですが、今回はLINEを用いたやり方を試してみました。

IMG 8557

方法は簡単で、上のように自分だけのトークグループを作ったら、そこにYouTubeのURLを貼り付けて送信。URLをタップして再生させます。

そこで一度ホーム画面に戻ってコントロールセンターを開きます。

IMG C92DA0A73235 1

赤枠の部分から再生すればオッケー。

とっても簡単ですね。

ぽぽ、考えた

最近は子どもたちもYouTubeで音楽を聴いたりしています。

そんな時にも使えますし、何よりLINEはほぼ誰でも使っているアプリですからね。

ただこの方法はネット環境下でないと出来ませんし、当然ギガは消費します。

やはりダウンロードして聴く方法が一番ありがたいんですけどねー。

「OnlineVideoConverter」が調子取り戻してくれないかなーなんて思ってます。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

兼業主夫です。
NPO法人 ファザーリング・ジャパン中国代表。
時短家事コーディネーター。家事シェアコンサルタント。
夫婦関係を良くするコンサルティングも行っています。
タスク管理の最強ツール、タスクシュート時間術を実践中。
このブログでは僕自身が経験したこと、考えたことを書いています。

夫婦でYouTubeやってます。
夫婦でお送りするYouTubeはこちら
noteも書いています。
ぽぽのnoteはこちらから
YouTubeでは妻と夫婦関係について、
noteでは「時間管理」「タスク管理」をテーマに書いています。

広告