主夫や主婦はオーディオブックを聴こう!最近聴いたオススメの作品も紹介します!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

ここ何日か忙しくてブログも食レポ中心になってしまっていました。

別に食レポだと手を抜いているとかそういうわけじゃないんですけど、食べ物の写真はとりあえず撮っておいて、それを型にはめる感じで書くとサッと書くことができます。

ブログ書きたいと思っててもそんなに頻繁に更新できないと思っている人は、自分なりの型を持っていると楽なんてのを聞いた事もありますがあれは本当ですね。

僕の場合はそれが完全に「困った時の食レポ」です。笑

そんなこんなで今日は食レポ…ではありません。

オーディオブック、皆さん聴いてますか?

主夫的には家事とか料理とか、そんなに頭は使わないけど手を動かすという作業が結構多いんです。

そういう時に耳から情報を得られる。

あと、運転する機会の多い人とかにも良いですね。

そんなオーディオブックで最近聴いたオススメを紹介します。

オーディオブックサービスの比較

まず基本的なところのおさらいです。

最近ではオーディオブックもいろんな会社さんから発売されているみたいですが、大手は「忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる」のキャッチフレーズでおなじみのオーディオブックAmazonのAudible(オーディブル)

この二つさえ追いかけておけばとりあえずオーディオブックで聴ける作品はほとんどカバーできるでしょう。

それぞれ長所短所ありますが、比較に関してはここではやりませんので、以下の記事などをどうぞ。

人気オーディオブックの「audiobook.jp」と「Audible」を比較!作品数やプランの違いなど細かく【2018年版】 | 面倒な録画をやめたいなら動画配信サービス(VOD)

では最近聴いたオススメの作品紹介を。

世界から猫が消えたなら

こちらはオーディオブックから発売されています。

ネタバレすると良くないかなと思うので内容は伏せますが、「大事なものはなんなの?」ってのを思い出させてくれる作品です。

ちなみに主人公の声を演じているのが「おそ松さん」の十四松でお馴染み、小野Dこと小野大輔さん。

作品中では一人二役をやってるんですが、その二人の掛け合いはワンカットで撮っているということで改めて声優さんって凄いなと。

まあそんな裏話も含めつつ、とても良い作品です。

イニシエーション・ラブ

こちらはAmazonのAudible(オーディブル)の作品。

過去にバラエティ番組で芸人さんが絶賛したり、映画化もされているので有名な作品なんですが、オーディオブックで聴くとまた違った味わいがあります。

実は昔、原作は読みました。

ただ、記憶に残っておらず、もう一度と思ったわけなんですが、トリックは途中で思い出してしまったわけなんです。

新しい作品ではないので時代背景(携帯電話がなかったり)は今と違いますが、そういうのも味があって好きです。

最後のどんでん返しがなかなか面白いんですが、どちらかと言えばミステリー初心者の方にオススメの作品ですねー。

ぽぽ、考えた

オーディオブック化されていない作品ってのもまだまだ沢山あり、僕的にはどんどん耳から読書していきたいんですが、そこは大人の事情なんかもありなかなか難しいんでしょうねー。

いろんなジャンルの作品がありますが、僕は小説をオススメしたいです。

ながら聴きなので本気で聴いて勉強したいというものよりも”流せるもの”の方が好きなので。

オーディオブック、もっと広まると良いんですけどねー。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫です。(専業ではありません)
タスク管理の最強ツール、タスクシュート時間術を実践中。
NPO法人の理事として企業の働き方改革のお手伝いやセミナー、コンサルタントとして主に子育て中のママやパパの時間管理、タスク管理の相談に乗っています。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。

広告