ワークマンの防水靴はガチ長靴はいらないけどちょっとした水作業する時に履きたいという人にピッタリ。

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

IMG 9225

前回はワークマンで買ったステテコについて紹介しましたが、

そもそもこの日、ワークマンに行く目的はこの防水靴でした。

これから寒くなってくると、新潟に住んでいた頃はよく長靴で行動していたなーというのを思い出します。

ご存知の通り、新潟は雪が降りますからやはり長靴は必需品。

で、冬なんかだと長靴でいろんなところに行ったとしても特に違和感無いんですよね。

でも、さすがに広島だとガチの長靴で街を歩いていたりすると、ちょっと浮いてるなーと感じることも。

そんな時にどこかで目にしたのがこのワークマンの防水靴が良いよというネット上の記事。

気になってたんですよねー。

ワークマンの防水靴

こんな見た目です。

IMG 9230

どうです?結構デザイン的にも良いし、そもそも普通のスニーカーのように見えません?

IMG 9226

おいおい、25.5cmって足小さいな!っていうツッコミは置いておいて、1500円ちょっとで買えるというこの安さ。

なんだかよくわからないロゴマークが入っていたりしますが、なんとなくアウトドアっぽい感じが醸し出されています。

IMG 9229

内側はカモフラ柄になっていておしゃれ感も。

IMG 9227

靴底のグリップ力強そうな感じも。

IMG 9228

ぽぽ、考えた

これなら街歩いていても全く問題なさそうじゃないですか?

まあ街歩くとかじゃなくても、釣りとか行くのにも良いかもしれないし、洗車するときとか、水場を掃除するときとか、学校のグラウンドの側溝の土を上げる時なんかにも良いかもしれません(めっちゃピンポイント)。

紐靴ですので、上からの水には弱いかもしれませんが、少なくとも普段そこら辺の道端にできる水たまりくらいには間違いなく対応できるでしょう。

子どもの頃、長靴履いてわざと水たまりを歩いて帰った記憶、みんなありますよね?

大人になってもそんなことできたりしますよ。笑

興味のある方はお近くのワークマンまで。

お店に行って色々みるだけでも結構楽しいです。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫です。(専業ではありません)
タスク管理の最強ツール、タスクシュート時間術を実践中。
NPO法人の理事として企業の働き方改革のお手伝いやセミナー、コンサルタントとして主に子育て中のママやパパの時間管理、タスク管理の相談に乗っています。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。

広告