リヒトラブの「レターオープナーアケルンダー」で封書を開けるのが快適。

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

文房具とか便利グッズにはすぐに飛びつきたくなる僕です。

封書を開けるレターオープナーってやつ、みなさん持ってます?

僕は以前こんなのを持ってたんですけど、引越しの時に紛失してしまったのか、見当たらなくなってしまって。

ここ最近はハサミで切って開けてたんですが、やはりあったものが無くなるというのは不便なもので。

でも買うまでもないかなーなんて思ってたんですけど、よく考えたらこういうものこそメルカリで買えんじゃね?と。

以前キャンペーンかなにかでもらった500ポイントもまだ使ってなかったなーと。

ということで購入したのが、リヒトラブの「レターオープナーアケルンダー」です。

リヒトラブ 「レターオープナーアケルンダー」

名前が良いですね。分かりやすすぎる。

メルカリで購入したので包装などはありません。

IMG 5065

この部分がカッターの刃のようになっているみたいです。

IMG 5066

IMG 5067

よく調べずに買ったので刃になっている部分が2つあってちょっと戸惑ったんですが、使い方としては、

IMG 5072

こんな風に角に当てて、スパッと。

IMG 5074

そこにもう一方の刃になっている部分を差し込んでシュパッと。

IMG 5075

こんな風に。

IMG 5076

替刃がついていて、
IMG 5070

交換できるようになっています。

IMG 5069

そもそもスキマがある場合はそこに差し込んでスッといくこともできます。

IMG 5071

擬音多い!笑

ぽぽ、考えた

正直無くても死にはしないものですが、確実にQOLは上がるものです。

封書ってなんだかんだ毎日のように来るじゃないですか。

結局メルカリで300ポイントで購入したんですが、1年間ほぼ毎日使うと思えばタダみたいなものです。

収納するという点から言うと、もう少し小さければなお良かったなーとは思いますが、大きければ紛失しにくいし、使いやすさで言えば大きくても小さくても変わらないので、全く気にしてません。

まあ昔使ってたやつをメルカリで探したんですが、出品されていなかったのでこれになったんですが、満足でした。

気になった方は是非使ってみてください。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫です。(専業ではありません)
タスク管理の最強ツール、タスクシュート時間術を実践中。
NPO法人の理事として企業の働き方改革のお手伝いやセミナー、コンサルタントとして主に子育て中のママやパパの時間管理、タスク管理の相談に乗っています。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。

広告