次やることが上手くいくために「いまここ」を大切にする

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

昨日書いたようにお酒を飲まない日を増やすようにしています。

参照:休肝日を設けるためにMomentumというアプリを入れてみました – 主夫のぽぽさん

晩酌をしなかった次の日はやっぱり目覚めも良いし、頭の働きも良いような気がします。

ただ、やっぱりお酒を飲むのは好きです。美味しいなと思うし、好きな人と飲んでいる時間は最高に楽しいです。

“「いまここ」を大切にする=記録する”というグッドバイブス ご機嫌な仕事を自分なりに実践していることについても記事にしました。

参照:「いまここ」を大切にする=記録する。 – 主夫のぽぽさん

晩酌をしないという日もお酒を飲んだという日も習慣化アプリだけでなく、たすくまでも記録しています。

その時の心の動きなんかもていねいに書きながら、どちらの場合も「いまここ」を大切に。

次やることを上手くやるために

「全ての悩みは過去と未来にある」

グッドバイブス ご機嫌な仕事の中の一節です。

だから「いまここ」なんですよね。「いまここ」に悩みは無い。

晩酌に話を戻します。

基本的には晩酌しない日もした日も記録しているんです。

記録は次に同じことをやる時に見返すととても役に立ちます。

「晩酌しなかったから次の日の調子がとても良い」という事実が記録として残っていることでそれを見返して、「晩酌は控えようかな」と思えます。

「昨晩の飲み会楽しかったなー」という記録が残っていたら、体の調子は別として気分はとても良いかもしれません。

何れにしても「次」の役に立ちます。

「次」は未来です。

僕の中で「記録する」というのは「いまここ」を大切にするということです。

つまり、「いまここ」を大切にするということは悩みの原因の一つである「未来」にも良い影響を与えるということなんじゃないのか!そうだったのか!と池上彰さんに教えてもらうように膝を打ったわけです。

宇賀ちゃん、深夜の番組決まって良かった!!

ぽぽ、考えた

まあどうでもいい話も若干挟みましたが、それはそれとして。

「次やることが上手くいくために行動する」というのは文字だけを見ると、なんとなくマイナスな感じというか、今を楽しんでいないようにも見えませんか?

僕だけですかね。

でもまあ結果的に「いまここ」を大切にすることが未来も上手くいくということに繋がってくるという自分なりの解釈を書いてみたかったんです。

「未来はわかったけど、過去は?」

過去は変えられないからどうしようもない部分もありますが、その辺りもグッドバイブス ご機嫌な仕事には書いてありますので、気になった方は是非手にとってみると良いと思います。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

広告