イケハヤさんの「可愛い妻には旅をさせよ」は控えめに言っても激しく同意。

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

なんだかんだ色々と言われるイケハヤさん(@IHayato)ですが、僕は結構好きでブログもRSSリーダーに登録して読んでます。

特に最後のツイートなんてめちゃくちゃ同意。いわゆる禿同。

家族経営において妻は共同経営者です。

あなたが友人と2人で会社を経営してることを想像してみましょう。

スキルを磨くために勉強会行ってくるから明日仕事休むわーとその友人に告げた瞬間に、

「いやいや、お前がいなくて会社のこと誰がやるの?仕事休んで勉強するとか無理無理無理。」

って言われたらどう思います?

は?会社のこと?お前の会社でもあるだろ?お前もやれよ!

ですよね。そういうことですから。

我が家は僕が主夫だったり、サラリーマンやって身体ぶっ壊したり、妻も専業主婦の時期があったり、会社員として専業主夫の夫を支えてくれたりとお互いがいろんな経験をしてるために、どっちがどこに何泊しようが家族の誰もが何とも思いません。

それは夫婦だけじゃないですよ、子どもたちもってことです。

彼らにとってはご飯作るのが僕であろうが妻であろうが関係無いし、どっちかが作るのが当たり前で、何の疑問も持っていない。

これって子どもたちにとっても良いことなんじゃないかなと勝手に思ってます。都合よく。笑

イケハヤさんも「ママが2日間いない」にチャレンジしてみると良いと書かれてますが、これ絶対オススメです。

もちろん2日と言わず何日でもってなるのが一番いいですけど。

「家族経営」「夫婦は共同経営者」という考え方はもっと広まらないといけないと思いますね。

そうすれば家族の中でお互いがお互いを大切にするでしょ?

経営上層部の醜い争いで会社がダメになったって話が報道されたりすると、アホやなーって思うでしょ?

そういうことです。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

広告