締めのラーメンにはやっぱり【一蘭】。それ以外は食べない!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

つい先日もやっちゃいました…締めのラーメン。

美味しいからついやっちゃうんだけど、その次の日いつも後悔するという。

なんなんでしょうね、あの食べたくなる感じ。

と思いながら「締めのラーメン」で検索すると一番上にこんなのが出てました。

そういうことらしい。

わかってはいるんですがやめられない…なので僕は条件付きで食べてしまおうということにしました。

その条件とは…「一蘭のラーメンなら締めで食べてもよい」です。

天然とんこつラーメン 一蘭

知ってる人は多いと思います、とんこつラーメンの【一蘭】。

カウンターに衝立があって隣の人が見えないというあの画期的なシステムを生み出したあのお店です。

今やアメリカや香港、台湾にも店があるらしい。

僕ね、好きなんですよ。

飲み会が終わって一人で帰るとかになったらつい探してしまう。

でもぶっちゃけランチとかで食べたい?って聞かれるとそんなこともないんですけどね。

飲み終わった後の一蘭が好き。

残念ながら新潟に住んでいた頃はお店がなかったのでなかなか食べる機会に恵まれませんでした。というより、むしろお店が無くて良かったかも。

ただね、広島にはあるんですよ。中四国地方では唯一。

ついに沖縄にも上陸するらしい。

https://rocketnews24.com/2018/06/27/1083063/

ということで締めに食べてよいラーメンは今後【一蘭】だけにすることを宣言します。

一蘭のラーメンについての記事

最後に一蘭が食べたくなる記事を紹介しておきます。

http://tamotopi.com/post-45/

あのいつまででも飲んでいたくなるスープと麺自体の旨さはなんなんだろ?

ただただ思ったことを書いた今日の記事でした。

まあそんなこんなで今日はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

広告

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫やりながら働き方改革のコンサルティングをやりながら、NPO法人の理事やったりしてます。
「毎日の行動を1分単位で記録を取る」のが趣味です。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。