とにかく暑いので【ガリガリ君 リッチチョコミント】と【明治 ザ チョコミント】を食べ比べてみた。

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

いやー暑いっすねー。

まだ5月も中旬ですよー。

って毎年言ってるような気がしますが、今年はまだマシな方ですかね。

ゴールデンウィークがそんなに暑くなかったし、何より引っ越してきて戸建てに住み始めると、マンションと比べて朝晩の冷え具合が違う気がします。

まあ暑い暑いとばかり言ってても暑くなるだけなんで、涼しくなるためにはどうすればいいか考えましょう!

チョコミント!

それでしょう!

ということで、一昨日から発売になったとチョコミント業界では話題の【ガリガリ君 リッチチョコミント】とゴールデンウィークあたりから気になっていた【明治 ザ チョコミント】を食べ比べるというまさにリッチなことをやってみました。

広告



チョコミン党の味方 ファミリーマート

実はこれを食べるのにちょっとばかり苦労が。

【明治 ザ チョコミント】がファミリーマート限定というのは知っていたので、両方を食べ比べるためにはまず、【ガリガリ君 リッチチョコミント】を探してからファミリーマートに行こうと考えました。

だってファミリーマートに【ガリガリ君 リッチチョコミント】が置いてなくて、【明治 ザ チョコミント】と同時に買えなかった場合、この暑い中【ガリガリ君 リッチチョコミント】を探し回り、最初の店にあればいいけど無かった場合は【明治 ザ チョコミント】を持ったまま、さらに探し回らないといけない…溶けちゃう…ってことになりかねないから。

長文すみませんね。えぇ、めんどくさいマイナス思考の僕です。

しかし近所のセブンイレブンにもデイリーヤマザキにも売ってない…もしや広島は入荷が遅いのか?と思い、半ば諦めかけてファミリーマートに足を延ばすと、

うん、ファミマ、神!

【ガリガリ君 リッチチョコミント】と【明治 ザ チョコミント】を食べ比べる

ということで無事に買えた【ガリガリ君 リッチチョコミント】と【明治 ザ チョコミント】。

どっちから食べようかなーと考えましたが、やはり先に発売されていた先輩から食べるというのはチョコミント業界の常識なので、【明治 ザ チョコミント】から。

「爽快 ミント感」の名の通り,パッケージもミントブルーで爽快感が出てますね。

開封してみてびっくりしました、ミントブルーの面積広っ!

よくパッケージ見ろよってことなんでしょうが、これだとチョコミントというよりはミントチョコですね。

どっちでもいいのは重々承知しています。

断面はこんな感じ。

中にもしっかりとチョコが詰まっていますが、こちらでもミントの割合高めだなと感じることができます。

続いて【ガリガリ君 リッチチョコミント】。

こちらはミントブルーというよりはグリーンに近いパッケージ。

爽やかです。

開封して中身を取り出します。

こちらの見た目はどちらかと言えば「ガリガリ君ソーダ味です」と言われて渡されたらわからないかもという感じの色。

断面はこんな感じ。

こちらもチョコチップがたっぷり入っている感じですね。

ということでいただきました!

ぽぽ、食べた

まずは【明治 ザ チョコミント】の感想から。

まず開封した段階からアイスなのにミントの香りが漂ってきたので、その時点で「これ美味そう」って思えました。

ミント強めの僕の好みの味です。

パッケージにはチョコクッキーが増量と書いてありますが、ミントとチョコがちょうど良い比率になっていると思います。

チョコのザクザク感も好きです!

続いて【ガリガリ君 リッチチョコミント】。

周りのアイスの部分がちょっと甘めのミント。中のガリガリとした氷の部分と一緒に食べると結構強めのミント感が口の中に広がります。

こっちの【ガリガリ君 リッチチョコミント】で僕が好きなのは、何と言っても食感です。食感はガリガリ君です。当然です。

なんですが、チョコチップが入ることによってお互いの食感の良さを引き出しあっているというか、食べてて楽しいなと感じることができます。

僕の中ではガリガリ君のチョコミントはちょっと味が薄まるんじゃないか?と予想してたんですが、ミント若干強めでアイスが甘いという、なかなか楽しいものでした。

完全に両方ともアタリでしたね!

どっちもこの暑い夏、ジメジメした梅雨時期にオススメのチョコミントです。

ごちそうさまでした!

ということで今回はこの辺で!

Posted from SLPRO Z

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告




URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)