中華料理 和龍(新潟県新発田市本町) 地元感満載の中華食堂で新発田名物のジャンボ餃子を食す!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

少し前の話ですが、新発田市へ。

どうせならその土地で名物を食べたいと思って色々探すんですが、今回は餃子。

どうやら新発田ではジャンボ餃子が有名らしい。

用事があって訪問する予定だった場所とほど近い、【中華料理 和龍】というお店に行ってみました。

中華料理 和龍(新潟県新発田市本町)

お店の場所はこちら。

あ、ちなみにこちらのお店、(かずりゅう)と読みます。

ご覧のとおり、雪が舞うなか…もうそろそろ勘弁してほしいですが。

IMG 0012

地元の中華屋さんという感じの店構え。

なかなか期待できそうです。

IMG 0013

12時前に入店しましたが、そこそこの混み具合。

テーブル席と座敷席がありました。

IMG 0014

メニューを確認します。

目的は決まっていたので、正直確認するまでもなかったんですが一応ね。

IMG 0015

【餃子ライス】これしかないです。

餃子とライスで770円はそこそこのお値段な気もしますが、どれだけのものが出てくるのか期待に胸が膨らんでCカップくらいにはなっていたと思います。

注文して5分もかからず、どん!

IMG 0018

まさに餃子ライス!

なんかこれだと餃子の大きさが伝わりにくいかなということで、

IMG 0019

寄ってみます。

IMG 0020

箸で掴んでみます。

IMG 0021

うん、でかいね。重いね。

いただきます!

ぽぽ、食べた

ご覧のとおり、一口で食べられる大きさではないくらいでかいです。

サイズ的には10cmは余裕でオーバーしているまさにジャンボ餃子。

皮は薄めで具材がたっぷり中に入っています。

その具材ですが、ネギを中心として野菜たっぷり。

なのでどちらかといえばあっさり系で、この大きさの餃子5個は結構なボリュームだなと覚悟して食べましたが、意外にもペロッといけちゃいました。

まあ当然ですが、ご飯に合う!

ライス大盛りにしてもらってもよかったなと思うくらいパクパクと箸が進みます。

添えてあった和辛子。そういえば餃子につけて食べるってのも珍しいなと思いながら食べてみましたが…うん、僕はタレだけでも良いかもって思いました。

それにしても新発田名物のジャンボ餃子、流石のクオリティでした。

ごちそうさまでした!

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

広告

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫やりながら働き方改革のコンサルティングをやりながら、NPO法人の理事やったりしてます。
「毎日の行動を1分単位で記録を取る」のが趣味です。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。