【ウチカフェ アイスバー チョコミント】by ローソン やっぱりチョコミント系スイーツの王道はアイスだと再認識!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

いやー寒い!寒すぎる!

ニュースにもなってますが、水道管が凍って破裂、断水になっている地域もあるくらいの新潟県です。

これ読んでくれてる人は新潟の友人も多いので、今更何を言ってんの?って思うかもしれませんが、本気で寒いです。

どれくらいかというとこれくらい。

僕とインスタで繋がってくれてる人には既に見てもらったものですけど。

まあこんな状態ですわ。

んで、そんな中でもチョコミントですよ。

狂気の沙汰?ええそうです。チョコミン党はチョコミント食べて寒くなるなんてことありませんから。

ということで極寒の中、先日から気になっていたローソンの【ウチカフェ アイスバー チョコミント】を食べてみました。

広告



【ウチカフェ アイスバー チョコミント】by ローソン

新潟の人にとって今後より身近になってくるコンビニがローソンですよね。

なぜかって?

新潟にも多くの店舗を持つセーブオンがローソンへ順次変わっていくとのこと。

我が家から一番近いコンビニもセーブオンです。

ローソンに変わるのはいいんだけど、その数百メートル先にもローソンがあって、どうなるんだろ…といらない心配をしてるわけですが。

そんなローソンのオリジナルスイーツといえばウチカフェシリーズ。

有名なのはやはりプレミアムロールケーキ。

ウチカフェシリーズってなんとなく上品な気がするのは僕だけですか?

IMG 9827

見つけましたよ。ローソンってアイスのコーナーが控えめですよね。

セブンイレブンやファミマと違って、端っこにレイアウトされてるイメージ。

なんとなく高級感というか洒落てるパッケージ。

「CHOCO MINT」の文字が細い!

IMG 9863

ウチカフェスイーツの文字。

IMG 9864

素材にこだわったチョコミントというのを前面に押し出しています。

初摘みペパーミントとクーベルチュールチョコレートというのがこだわり。

ミントはアメリカ、チョコはフランスということでエリック・ガニエみたいなチョコミントだと考えれば良いですね。

なんのこっちゃわからん人はスルーしてください。

IMG 9865

開封してみました。

IMG 9866

うん、第一印象の爽快感の無さはこれまで食べたチョコミントの中でも群を抜いてます。

そういえばこういう、チョコに覆われてる形のやつ少なかったな。

当然ですが中身は、

IMG 9867

こんな形でチョコミント。

チョコでコーティングされている上に、ミントアイスの中にもしっかりとチョコが入っています。

ということでいただきました。

ぽぽ、食べた

初摘みのミントは雑味が少ないというのがウリだそうで、そう思って食べたせいか、爽やかな香りが口に広がりました。

チョコはどちらかと言うと甘め。

甘さに偏ったわけでもなく、ミント強めでもない、とてもバランスの取れた逸品ですね。

なんとなく感じたのは久々にチョコミント食べてるなーと。

最近、時期的にもチョコミントアイスって食べてなかったんですよね。

チョコミント系のいろんなスイーツは新たに発売されましたが、チョコミントアイスってのはなかなか新しいものが無かった。

そんな中で発売するローソンの戦略なのかわかりませんが、「やっぱチョコミントはアイスが良いのかも」と再認識させてくれました。

ごちそうさまでした!

という事で今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告