チョコミントの和ぱふぇ by セブンイレブンを食す!まろやかな味わいで食べやすいチョコミントスイーツ!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

セブンイレブンさんからまたまた発売されたチョコミントスイーツ。

最近正月太りが激しい感じなんで、今回はすぐにどうしようかなーと思いながらもやはりセブンイレブンの前を通ると…気になる…。

もはやこれは中毒ですね。笑

チョコミントが無いと生きられない体になっているのかもしれません。

いや、なってる!

てことで結局、買っちゃいました。食べちゃいました。

食べたら紹介しないわけにはいきません。

『チョコミントの和ぱふぇ』です。

セブンスイーツ『チョコミントの和ぱふぇ』

『ザクザク食感チョコミントシュー』と『チョコミントの和ぱふぇ』。

2種類が新発売された火曜日、セブンイレブンのスイーツコーナーで僕は迷いました。

どちらを買うべきなのか…。

その時、店員さんと馴染み客らしき人が喋っているのが聞こえたんです。

『ザクザク食感チョコミントシューはなんとなくわかるんだけど、チョコミントと白玉?てか和ぱふぇって言ってるけど”ぱふぇ”って言ってる時点で和じゃないよねー。』

『てかチョコミントってやっぱ歯磨き粉でしょ?』

【チョコミント=歯磨き粉】この言葉、久々に聞きました。

チョコミントは流行り始めたとは言っても、やっぱりこう思う人はいる。

じゃあチョコミン党としては、バカにされた『チョコミントの和ぱふぇ』の魅力を伝えないといけないんじゃないのかと!

と、まあそんな熱い気持ちがあろうが無かろうが、僕は『チョコミントの和ぱふぇ』が美味しそうだなと思ったので。

IMG 9711

税込300円近いのでね…結構お値段張りますね。

IMG 9712

中の構造はこんな感じになってます。

チョココーチング?コーティングじゃないの?と思ったんですが、本当にチョココーチングって言葉があるんですね。

チョコレートコーチングとは – お菓子用語 Weblio辞書

あとチョコようかんが気になる。

IMG 9713

フタを開けるとこんな感じ。

白玉の白とミントホイップのブルーが爽やかですね。

IMG 9714

あとは気になったチョコようかん。

下に結構ぎっしりと詰まってました。

ということでいただきます!

ぽぽ、食べた

まず白玉とチョコホイップとミントムースを一緒に食べました。

ミントは甘めでスーッとする感じは少なめですね。

チョコの甘さを引き立てる程度な感じ。白玉は相変わらず美味しい。

セブンスイーツの白玉は結構レベル高いと思うんですよね。

下の方にスプーンを潜らせて、チョコようかんとミントホイップを一緒に食べて見ます。

もう少しミントホイップの比率を増やしてくれてもいいかもしれません。

ミントホイップの量も少ないせいか、食べ進めていってもチョコミント感は少ない気はしました。

和を意識したからなのかなー。

ガツンと来るものは無かったですけど、これはこれで美味しいスイーツです。

若干の物足りなさは残ってしまいましたが…。

ごちそうさまでした。

来週発売される『チョコミントの生ガトーショコラ』にも期待です!

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫やりながら働き方改革のコンサルティングをやりながら、NPO法人の理事やったりしてます。
「毎日の行動を1分単位で記録を取る」のが趣味です。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。

広告