【ずんだ大福 クリーム入り(北上京だんご本舗)】 仙台土産の定番”ずんだ”の大福は半解凍が美味かった!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

昨日は新潟の美味しい大福を紹介しました。

今日は妻からの仙台土産、これまた大福です。

甘いもの大好きな僕なので、何日連続でも食べられるということを知っているかのごとく、買ってきてくれました。

あざーっす!

ということで【ずんだ大福 クリーム入り(北上京だんご本舗)】を紹介します。

広告



ずんだ大福 クリーム入り(北上京だんご本舗)

今回買ってきてもらったのは冷凍のもの。

IMG 9031

パッケージはやなせたかしさん。『ずんだくん』と『もちこちゃん』だそうです。

IMG 9032

製造販売元は(株)北上京だんご本舗。

直営店は仙台に2軒、神奈川県川崎市に1軒あるようです。

今回は菅生SAにて購入してくれたようです。

IMG 9033

冷凍ものなので当然解凍が必要になります。

自然解凍で4時間程度、冷蔵庫で解凍した方が美味しくいただけるとのことです。

IMG 9034

サイズは小ぶり。

中身は綺麗なずんだ色の餡とクリームが。

IMG 9035

ということでいただきました。

ぽぽ、食べた

冷凍ならではのフレッシュなずんだの味を楽しむ事が出来ました。

ずんだ餡はつぶつぶ感が程よく残っていて、甘さもちょうど良いです。

クリームが入っているのでどちらかと言えば甘党の方向きかもしれませんが、僕にはちょうど良い、というか美味しい甘さ。

因みに今回、最初に食べた時はまだ半解凍でした。解凍時間が短かったんですね。

わかってたんですけど、これはこれで美味しいんじゃないの?って思って食べてみると当たりでした!

甘さは若干抑えられるような気がしますが、雪○大福みたいな感じでもっちりの周りの餅と中のずんだ餡が若干シャリっとする感じ。

これはこれで美味しかったし、その後ちゃんと解凍したやつを食べると、さらにもちもち食感が味わえて、二度美味しいみたいな感じになりました。

ごちそうさまでした!

という事で今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告