【藤井からすみ店のからすみ】は酒が進みすぎて脳細胞がトップギアだぜ!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

なんかに取り憑かれたの?って思われるタイトルかもしれませんが、そうではありません。

若干、タイトル決めるのに迷走しているだけです。

昨日紹介した福砂屋のカステラ。

それともう一品、お土産としていただいたのが”からすみ”です。

ご存知、ボラの卵巣なんですが珍味として有名ですよね。

ルーツは紀元前とも言われています。

因みに日本三大珍味の一つらしくて、そのほかは”ウニ”と”このわた”らしいです。

IMG 8987

そのからすみは長崎県の名産だってことはこれを戴くまで知りませんでした。

まあね、酒を飲む人しかわからないかもしれませんが、本当にお酒に合う!三大珍味と言ってますが、酒に合うといえば僕はからすみが一番だと思います。

そんな長崎のからすみをいただいて食べてみました。

広告



藤井からすみ店の『からすみ』

いただいたのはこちら。

IMG 8985

日本三大珍味と長崎からすみという文字。

原材料はボラの卵巣と塩のみ。

IMG 8988

作っているのは『藤井からすみ店』。

昭和5年創業の超老舗。名前の通りのからすみ専門店です。

こういう形でパッケージングされています。個包装ってやつです。

IMG 8989

フィルムの上の部分を裂いて中身を取り出します。

IMG 8990

一見するとコーラグミか?という外見ですが、これぞからすみですよね。

という事でいただきます!

ぽぽ、食べた

酒に合う!というのは当然のことながら、特筆すべきはこのねっとり加減ではないかなと。

僕がこれまで食べたからすみってもう少しパサパサしてて、噛み切るとホロホロという感じだったのに、このからすみは口の中で濃厚にまとわりつく感じがあります。

なので一口でどんだけ酒飲めんの?ってくらい。

当然ですが塩加減も間違いありませんし、旨味とコクが強く甘味すら感じるという複雑な味わいに仕上がっています。

なかなか味わえるものでもないですしね、チビチビと食べていたんですがそれでもあっという間に無くなってしまいました。

大変美味しゅうございました!

ごちそうさまでした!

という事で今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告