アンチフォッグ(アンチフォグ) メガネのくもり止めに感動した!これからの時期、全メガネ人が買うべきだと思う!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

いきなりですが、もしかするとここ最近で一番感動した商品かもしれません。

こんな便利なものがあるんなら早く言ってよドラえもん!と言いたくなるのび太くん状態です。

そういえばのび太くんにもこれ必要かも。

何かって?

めがねの曇り止めです。

その名も【アンチフォッグ(アンチフォグ)】。

興奮の冷めやらぬまま、紹介します!

広告



【アンチフォッグ(アンチフォグ)】 株式会社サイモン

きっかけは長男からの訴えでした。

うちの長男はサッカーをやってるんですけど、極度の乱視でして。

やはりプレー中もメガネかけないと見えにくいと。

んで先日、スポーツ用メガネを買ったんです。元オランダ代表のダーヴィッツみたいでカッコいいなぁなんて言ってたんですが。

そんなこと言ってたのもつかの間、比較的リーズナブルなやつを買ったせいかプレイしてると曇るらしいんですよね。

んで、探して見ると見つかったのがこれ。

GR008339

なんで商品名カッコ書きしてるの?って思われたかもしれませんが、僕もそう思いました。

だってパッケージにはしっかりアンチフォッグって書かれてるのに、メーカーのホームページには、

アンチフォグってどういうこと?笑

まあそんなことはどうでも良いくらい素晴らしいです、これ!

GR008340

“強力くもり止め”ですからね。それをうたってるくらいですから。相当なものだとは期待していました。

GR008341

中身はジェル状になっているらしく、完全密封のため最初ハサミで開けてくださいとのこと。

ということはなるべく早く使い切った方がいいのか?

GR008342

成分は界面活性剤とアルコール類のみ。自作できんじゃね?ってくらいシンプル。

【アンチフォッグ(アンチフォグ)】を使ってみた

いきなり子どものものをやるよりもまずは僕が人柱に。

はい、メガネっ子の僕です。あ、間違えましたメガネおじさんの僕です。

ちなみに伊達メガネです。イキってます。笑

GR008337

まずは綺麗にレンズを拭きましょう。

GR008338

開封しましょう。

僕的にはこの大きさも良いなと思いますね。

メガネケースとかにそっと忍ばせておけるサイズ。

GR008343

GR008344

米粒程度の大きさのジェルをレンズに。

もう少し水っぽいのかなと思っていましたが,完全にジェル状です。

GR008345

人差し指でレンズに塗りたくります。別に薬指でも大丈夫です。

GR008346

余計なジェルをティッシュとか柔らかい布で拭き取ります。

いつも思うけどこの柔らかい布ってなに?

そこから少し時間をおいてなじませます。

GR008350

さてさて、僕の見苦しい顔です。我慢してください、実験です。

これからの時期、マスクする機会増えますよね。

てことで、マスクしてみました。曇るに決まってるじゃん。

GR008351

スーー。スーー。鼻息をスーー。

全く曇らない!なんじゃこりゃ!思わず笑みがこぼれます。

GR008352

ここで引き下がっては男じゃない!

はぁーー!はぁーーー!という直接息を吹きかける攻撃!

GR008357

思わずこぼれる笑み!

全く曇らないのです。

GR008352

ぽぽ、考えた

これは全世界のメガネをかける人全員買ったらいいと思う。

それだけで思わず笑みがこぼれて、世界が平和になると思う。

いや、本当にこれは感動しました。

寒くなってきましたよね。

ラーメン食べますよね、鍋食べますよね。

屋外から屋内へ入った瞬間…メガネかけてる人なら誰しもが経験しますよね。

そこから解放されるんです!

この5gだけでおよそ30〜40回使用できるということで、毎日使っても一ヶ月分。

暖かい時期はほとんど必要ないと思うので、これから3〜4ヶ月間。

1ヶ月で600円弱として考えて、毎日塗っても1日20円。

この値段をどう考えますか?

僕はその値段なら買えるなと思ってます。オススメもできます。

最後はなんかテレビショッピングみたいになってしまいましたが…笑

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告