野菜の日持ちが段違い!エンバランスの野菜保存袋に猛烈に感動している!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

年末年始に差し掛かりますね。帰省などで長期間家を空ける人は冷蔵庫の中身をなるべく無くしていくという時期になってくるんじゃないでしょうか。

なんですけどね、そんな必要がもしかしたら無くなるんじゃないかっていう画期的なグッズを見つけてしまいまして。

見つけたというより、あるブログからの情報で教えてもらったという感じなんですけど。

そのブログ記事はこちら。

ここで紹介されていたエンバランスの野菜保存袋っちゅうやつを買って試してみたらものすごく感動ものだったので紹介したいと思います。

エンバランス加工 新鮮袋

正確には「エンバランス加工を施された新鮮袋」ってやつなんですけどね、

仕組みはよくわかりませんが、とにかくこれに入れておくだけで食材の鮮度が落ちにくく長持ちするみたいなんです。

IMG 0594

僕が購入したのは米5kgサイズというやつでして、もう少し小さい野菜用のサイズもあるのでそちらと迷ったんですが、大は小を兼ねるという僕の貧乏根性が炸裂しまして。

大きめのサイズを買ってみました。

IMG 0595

エンバランス加工の説明はこんな感じです。

IMG 0596

しいたけや大葉なんてのも鮮度が保たれるということで実験結果が書かれています。

IMG 0597

当たり前ですが、間違っても子どもたちが被って遊ぶようなことをしないように注意しましょう。

製造は株式会社ホワイトマックスさん。

袋自体はこんな感じ。

IMG 0598

こちらはお米用なんですが、野菜用にはチャックも付いているとのことで、今から買うならオススメしたいのはチャック付きです。

IMG 0599

かぶ、ねぎ、キャベツを入れてみることにしました。

IMG 0600

チャックはありませんが折りたためばなんてことはありません。

ぽぽ、考えた

現在使ってみて2週間ほどが経過しました。

びっくりするほどの野菜の持ちです。これ本当に。

キャベツとやネギの青い部分がシナシナにならなかったり、普段は切ったキャベツはラップを巻いて冷蔵庫に入れるんですが、放っておくとその断面がちょっと変色したりするんです。でもそれが無い!

正直いって半信半疑ではありましたが、これは買ってよかったものですね、間違いなく。

葉物の野菜はなるべく早く使い切らなければという考えで、ちょっとずついろんなものを使ってご飯を作るということがあまり得意では無い僕なんですが、これがあればいろんな食材を使ってご飯が作れそうです。

これは本当に良いものです。

野菜の保存にお悩みの方、ぜひ一度試してみられてはいかがでしょうか。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫です。(専業ではありません)
タスク管理の最強ツール、タスクシュート時間術を実践中。
NPO法人の理事として企業の働き方改革のお手伝いやセミナー、コンサルタントとして主に子育て中のママやパパの時間管理、タスク管理の相談に乗っています。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。

広告