『立花ブログ・ブランディング塾〜第四回〜』。グループワークから多くの気付きを得ることが出来ました。

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

昨日は毎月一回のお勉強、『立花ブログ・ブランディング塾』の第四回目に参加してきました。

関連記事はこちらから。

『立花ブログ・ブランディング塾』がいよいよスタート!情報発信は人生を劇的に変える! | 主夫のぽぽさん

読まれるブログ?ブランディングとは?『立花ブログ・ブランディング塾』の第2回目に参加してきた! | 主夫のぽぽさん

『立花ブログ・ブランディング塾〜第3回〜』に参加!ブログの解析方法からSNSの使い方まで盛り沢山でした! | 主夫のぽぽさん

この講座も全六回ということで、折り返しを過ぎたわけですが、今回はこれまでとは形式が代わって、全員が立花さんを囲んで馬蹄形に座って、ブログをやってきての疑問質問をぶつけていくというものでした。

これが受講生の皆さんそれぞれが感じることを聞けたり、自分のブログについて、指摘してもらえたりと非常に勉強になったんですよね。

広告



人の振り見て我が振り直せ

若干、言い方は悪いんですが…この『立花ブログ・ブランディング塾』を受講している人たちは、私も含めて基本的にブログ初心者の人が多く、レベルは近いんです。

なので、抱えている悩みというのも同じようなものが多い。

ですが、その悩みすら潜在意識の中に隠れてしまって、どういうものなのか自分でも分かっていないということを、他の受講生の方が質問してくれて気付けたり。

グループワーク形式の良さを感じることが出来て、非常に身のあるものになりました。

自分のブログを読者目線から指摘してくれる

今現在はまだまだ弱小ブログなので、読んでくれる人も少なく、なかなか読者目線で意見してくれる人はいません。

ですが、この講座ではFacebook上にプログを更新したという報告をするので、受講生の皆さんが読んでてくれるんですよね。

なので、ブログの見た目といった細かい点から、文章の読みやすさなどの基本的な部分も指摘してもらうことが出来ました。

こういうのも今回受講して良かったなと思えましたね。

ぽぽ、考えた

私自身はこれまでこの『立花ブログ・ブランディング塾』で教わったことをとにかく愚直に実行してきたつもりです。

『質より量より更新頻度』など、言われたことをやってきただけですが、間違いなく自分が変わってきた実感があるし、少しずつではあるけど、進歩しているような気もしています。

これからも愚直に続けていきたいと思います。

ということで、今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告